【速報】オフチャロフが初優勝 2017男子ワールドカップ 卓球

2017男子ワールドカップ

オフチャロフが初優勝


1999年男子ワールドカップ決勝のサムソノフ(ベラルーシ)対シュラガー(オーストリア)戦以来18年ぶりとなった中国選手がいない決勝は、オフチャロフ(ドイツ)がボル(ドイツ)を4-2で下して初優勝を果たした。

 

水谷隼(木下グループ)は準々決勝でS.ゴジィに敗れ、丹羽孝希(スヴェンソン)は準々決勝で馬龍(中国)に敗れ、ともにベスト8敗退となった。

女子ワールドカップの結果はこちらのページから。

大会結果詳細

決勝

オフチャロフ(ドイツ)-10、8、7、-9、7、2 ボル(ドイツ)

準決勝

オフチャロフ(ドイツ)-6、2、8、-10、-7、4、8 ゴジ・シモン(フランス)

ボル(ドイツ)-6、-9、9、-9、7、5、10 馬龍(中国)

準々決勝

馬龍(中国)11、9、5、-9、8 丹羽孝希

ボル(ドイツ)-5、-11、9、-9、9、12、11 林高遠(中国)

ゴジ・シモン(フランス)7、-6、11、-11、9、-7、8 水谷隼

オフチャロフ(ドイツ)-9、-8、10、9、7、-10、7 シバエフ(ロシア)