【大会結果】平成29年度全日本卓球選手権マスターズの部

日本卓球協会

2017年10月27日~29日まで新潟県のリージョンプラザ上越/上越市教育プラザ体育館で平成29年度全日本卓球選手権大会マスターズの部が開催されました。

各種目の入賞者は下記のとおり。

他の大会結果

平成29年度(2018年3月開催)東京選手権年代別の結果はこちらのページから。

平成29年度全日本卓球選手権一般の部とジュニアの部の結果はこちらのページから。

平成29年度全日本卓球選手権カデットの部の結果はこちらのページから。

オススメ情報
卓球メーカー8社のラバー性能比較表(2018年版)まとめはこちらのページ

男子サーティ


優勝:高木和健一(千代田クラブ・東京都)

準優勝:大塚裕貴(流山アストロズ・千葉県)

3位:藤森勇貴(ALL STAR&ふじもりTTC・兵庫県)

3位:桑原勇希(岡谷市役所・長野県)

女子サーティ

優勝:坂本直子(スワンクラブ・長野県)

準優勝:平澤優加(TEAM ZERO・東京都)

3位:海老原杏子(Lili・東京都)

3位:飯田嘉代(NEXTAGE・京都府)

男子フォーティ

優勝:柳延恒(TEAM SATO・兵庫県)

準優勝:荒木和敬(荒木卓球クラブ・福岡県)

3位:枝廣一志(関西クラブ・岡山県)

3位:笹岡光央(Rising Niigata・新潟県)

女子フォーティ

優勝:松村優美(甲斐路クラブ・山梨県)

準優勝:島村美恵(MD相模・神奈川県)


3位:小野千代(卓精会・東京都)

3位:山崎玲奈(日専連クラブ・青森県)

男子フィフティ

優勝:小野守(梅屋敷卓球クラブ・神奈川県)

準優勝:西田忠洋(チームN・E・O・島根県)

3位:山田昭仁(青嵐クラブ・静岡県)

3位:花木友明(琉球卓球クラブ・沖縄県)

女子フィフティ

優勝:廣瀬孝子(HPC・大阪府)

準優勝:大津絵美子(丸亀SC・香川県)

3位:後藤眞理子(都クラブ・京都府)

3位:大嶋由美(八尾ひまわり・大阪府)

男子ローシックスティ

優勝:河島国男(九十九・東京都)

準優勝:長谷川豊信(卓精会・東京都)

3位:江浜勲(日産追浜・神奈川県)

3位:具志堅一(双葉苦楽部・東京都)