【ジュニアサーキット・スウェーデン】相馬夢乃がV 篠塚大登は準優勝【卓球】

ittf

2月21日~25日までスウェーデンのエーレブローで『ITTFジュニアサーキット・スウェーデン大会』が開催中。

 

ジュニア男子シングルスに出場した日本選手では、篠塚大登選手(愛知工業大学附属中)が決勝に進出し、決勝ではモアガド選手(スウェーデン)に敗れ準優勝という結果でした。

モアガド選手は2017年の世界ジュニア選手権男子シングルスで銀メダルを獲得したヨーロッパの若手有望選手です。

ジュニア女子シングルスに出場した相馬夢乃選手(新発田ジュニア)は危なげない試合展開で、決勝でプエルトリコの選手を下して優勝を飾りました。

2018年2月開催のジュニアサーキット・チェコ大会の結果はこちらのページから。

チームワールドカップ2018 準々決勝の結果はこちらのページから。

チームワールドカップ2018 グループリーグの結果はこちらのページから。

ジュニア男子シングルス


決勝

モアガド(スウェーデン)4-3 篠塚大登

準決勝

篠塚大登 4-2 高楊(中国)

モアガド(スウェーデン)4-3 MENG Fanbo(ドイツ)

準々決勝

篠塚大登 4-3 浅津碧利

モアガド(スウェーデン)4-0 柏竹琉

MENG Fanbo(ドイツ)4-1 曽根翔

4回戦

柏竹琉 4-3 王天闊(中国)

曽根翔 4-1 LIU Victor(アメリカ)

浅津碧利 4-0 KUMAR Nikhil(アメリカ)

篠塚大登 4-0 GREBNEV Maksim(ロシア)

3回戦

柏竹琉 4-1 LINEV Pavel(ロシア)

曽根翔 4-0 NETTARP Bruno(スウェーデン)


浅津碧利 4-1 FRIIS Martin(スウェーデン)

篠塚大登 4-2 BERTRAND Irvin(フランス)

モアガド(スウェーデン)4-1 鈴木颯

高楊(中国)4-1 濵田一輝

2回戦

鈴木颯 4-0 LARSEN Simon(デンマーク)

柏竹琉 4-2 SMITH James(イングランド)

曽根翔 4-2 DVOYNIKOV Artem(ロシア)

浅津碧利 4-0 NIELSEN Benjamin(デンマーク)

篠塚大登 4-0 GUTIERREZ Marc(スペイン)

濵田一輝 4-0 BAKO Radim(チェコ)

ジュニア男子ダブルス

決勝

浅津碧利/柏竹琉 3-0 BEH Kun Ting/PANG Yew En Koen(シンガポール)

準決勝

浅津碧利/柏竹琉 3-0 HENNIG Sven/MEISSNER Cedric(ドイツ)

BEH Kun Ting/PANG Yew En Koen(シンガポール)3-2 濵田一輝/篠塚大登

ジュニア女子シングルス

決勝

相馬夢乃 4-1 DIAZ Adriana(プエルトリコ)

準決勝

相馬夢乃 4-2 小塩遥菜

DIAZ Adriana(プエルトリコ)4-1 PAVADE Prithika(フランス)

準々決勝

相馬夢乃 4-1 ZIRONOVA Ekaterina(ロシア)

小塩遥菜 4-0 KAZANTSEVA Kristina(ロシア)

PAVADE Prithika(フランス)4-2 菅澤柚花里

3回戦

菅澤柚花里 4-0 ABRAAMIAN Elizabet(ロシア)

相馬夢乃 4-0 GOI Rui Xuan(シンガポール)

小塩遥菜 4-0 KALLBERG Christina(スウェーデン)

DIAZ Adriana(プエルトリコ)4-2 中森帆南

ZIRONOVA Ekaterina(ロシア)4-2 大久保ひかり

2回戦

中森帆南 4-1 IANAU Patricia(ルーマニア)

菅澤柚花里 4-1 HOLMSTEN Ellen(スウェーデン)

相馬夢乃 4-0 BAASAN Nomin(スウェーデン)

大久保ひかり 4-2 MUSKANTOR Rebecca(スウェーデン)

小塩遥菜 4-1 TEIFENBRUNNER Laura(ドイツ)

ジュニア女子ダブルス

決勝

LUTZ Camille(フランス)/SILVA Celi(ポルトガル)3-2 相馬夢乃/菅澤柚花里

準決勝

相馬夢乃/菅澤柚花里 3-0 BONDAREVA Anastasia/TU Wenna(ドイツ)