【4/6開幕2018アジアカップ】出場選手など大会情報&2017年大会結果【卓球】

ittf

2018年4月6日~8日まで横浜文化体育館で『LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2018』が開催予定。その出場選手やスケジュールなど大会情報が発表されました。

日本選手の出場は、丹羽孝希、張本智和、石川佳純、平野美宇の4名。各国男女それぞれ最大2名まで出場できます。

 

昨年の2017年大会は水谷隼が5位、丹羽孝希が8位、石川佳純が3位、平野美宇が4位という結果でした。


※追記 2018-04-01 21:22:35

「大会スケジュール」にテレビ放送情報を追記しました

2018世界卓球 各チームエントリー選手こちらのページから。

卓球メーカー8社のラバー性能比較表(2018年版)まとめはこちらのページ

卓球メーカー5社のラケット性能表(2018年版)まとめはこちらのページから。

大会名

LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2018

開催期間

2018年4月6日(金)~8日(日)

大会会場

横浜文化体育館

参加選手

  • アジアのトップ選手男女各16名
  • 2017年アジアカップ優勝者
  • 2017年アジア選手権シングルス優勝者
  • 2018年2月発表のITTFワールドランキング上位10名
  • 南アジア・東南アジア・西アジア・中央アジアより各1名。

各協会(国)より最大2名まで出場可能。

男子出場選手

  1. 林高遠(中国):WR4位(前回大会優勝者)
  2. 樊振東(中国):WR2位(2017アジア選手権優勝者)
  3. 丹羽孝希(日本):WR6位
  4. 黄鎮廷(中国香港):WR7位
  5. 張本智和(日本):WR11位
  6. 李尚洙(韓国):WR14位
  7. 荘智淵(チャイニーズタイペイ):WR15位
  8. 陳建安(チャイニーズタイペイ):WR29位
  9. 丁祥恩(韓国):WR30位
  10. 江天一(中国香港):WR35位
  11. ゲラシメンコ(カザフスタン):WR48位
  12. シェティ(インド):WR68位
  13. タッカル(インド):WR257位
  14. No.アラミヤン(イラン):WR74位
  15. パーダーサク(タイ):WR142位
  16. アバド(サウジアラビア):WR176位

女子出場選手

  1. 朱雨玲(中国):WR2位(前回大会優勝者)
  2. 平野美宇(日本):WR6位(2017年アジア選手権優勝者)
  3. 陳夢(中国):WR1位
  4. 石川佳純(日本):WR4位
  5. 鄭怡静(チャイニーズタイペイ):WR7位
  6. 杜凱栞(中国香港):WR9位
  7. 李皓晴(中国香港):WR12位
  8. 陳思羽(チャイニーズタイペイ):WR16位
  9. 徐孝元(韓国):WR18位
  10. 梁夏銀(韓国):WR27位
  11. スターシニー(タイ):WR48位
  12. ナンタナー(タイ):WR78位
  13. ムケルジー(インド):WR112位
  14. シャハスワリ(イラン):WR150位
  15. メイチャン(ベトナム):WR156位
  16. サハキアン(レバノン):WR277位

試合方法

第1ステージ


  • 上位12名の選手はグループA,B,Cの3グループに分かれる
  • リーグ戦形式で1試合5ゲームマッチを行う
  • 各グループ上位2名が第2ステージに進出

第2ステージ

トーナメント形式で1試合7ゲームマッチを行う

賞金

10万USドル(日本円で約1,067万円)

大会スケジュール

第1日目 4月6日(金)

男子 第1ステージ

女子 第1ステージ

 

第2日目 4月7日(土)

男子 第1ステージ

女子 第1ステージ

男子 第2ステージ(ベスト8決定戦、準々決勝、準決勝)

女子 第2ステージ(ベスト8決定戦、準々決勝、準決勝)

※16:00からテレビ東京系列で放送予定

【番組タイトル】

卓球アジアカップ2018

【出演者】

解説:近藤欽司(元日本代表女子監督)、平野早矢香(ロンドン五輪団体銀メダリスト)

実況:中川聡(テレビ東京アナウンサー)

 

第3日目 4月8日(日)

男子 第2ステージ(順位決定戦、決勝)

女子 第2ステージ(順位決定戦、決勝)

※16:00からテレビ東京系列で放送予定

【番組タイトル】

卓球アジアカップ2018

【出演者】

解説:近藤欽司(元日本代表女子監督)、平野早矢香(ロンドン五輪団体銀メダリスト)

実況:中川聡(テレビ東京アナウンサー)

2017アジアカップ結果

男子シングルス

決勝

林高遠(中国)4(7、-7、4、-9、5、5)2 樊振東(中国)

 

3位決定戦

李尚洙(韓国)4(7、7、-10、3、10)1 陳建安(チャイニーズタイペイ)

 

5~6位決定戦

水谷隼 4(-9、9、7、8、9)1 丁祥恩(韓国)

 

7~8位決定戦

荘智淵(チャイニーズタイペイ)4(-8、-4、-6、8、5、10、8)3 丹羽孝希

 

女子シングルス

決勝

朱雨玲(中国)4(-6、9、8、-10、7、-13、6)3 劉詩雯(中国)

 

3位決定戦

石川佳純 4(-9、-7、9、8、3、-9、8)3 平野美宇

 

5~6位決定戦

陳思羽(チャイニーズタイペイ)4(5、6、-9、-9、8、6)2 徐孝元(韓国)

 

7~8位決定戦

杜凱栞(中国香港)4(13、-10、8、8、4)1 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)