【2018中国オープン】森薗政崇/伊藤美誠組は銀メダル 早田/伊藤と平野/石川は銅 W決勝T【卓球】

2018ワールドツアープラチナ

2018年5月29日~6月3日まで中国で『ITTFワールドツアープラチナ・中国オープン』が開催。

6月1日までにダブルス準決勝まで、混合ダブルス準決勝までが行われ、日本選手は混合ダブルスの森薗政崇/伊藤美誠組が林鐘勲/梁夏銀(韓国)にストレートで勝って決勝進出決定。

ダブルスの日本選手は、早田ひな/伊藤美誠平野美宇/石川佳純がそれぞれ準決勝で負け銅メダルが確定しています。


※2018-06-03 追記

男子ダブルス決勝、女子ダブルス決勝の結果を追記しました

 

中国オープン シングルス決勝トーナメントの結果はこちらのページ

男子ダブルス 決勝トーナメント


決勝

樊振東/林高遠(中国)3(9、4、4)0 イオネスク(ルーマニア)/ロブレス(スペイン)

準決勝

樊振東/林高遠(中国)3(5、-6、-3、6、12)2 張禹珍/林鐘勳(韓国)

イオネスク(ルーマニア)/ロブレス(スペイン)3(9、9、-4、-4、10)2 馬龍/許昕(中国)

準々決勝

張禹珍/林鐘勲(韓国)3-2 森薗政崇/大島祐哉

1回戦

森薗政崇/大島祐哉 3-0 PISTEJ Lubomir(スロバキア)/ピッチフォード(イングランド)


イオネスク(ルーマニア)/ロブレス(スペイン)3-1 張本智和/上田仁

女子ダブルス 決勝トーナメント

決勝

丁寧/朱雨玲(中国)3(9、5、-4、5)1 田志希/梁夏銀(韓国)

準決勝

丁寧/朱雨玲(中国)3(9、-8、-6、5、6)2 早田ひな/伊藤美誠

田志希/梁夏銀(韓国)3(8、-5、-8、7、10)2 平野美宇/石川佳純

準々決勝

早田ひな/伊藤美誠 3-1 呉穎嵐/蘇慧音(中国香港)

平野美宇/石川佳純 3-1 リン・イエ/ユ・モンユ(シンガポール)

1回戦

早田ひな/伊藤美誠 不戦勝 SZOCS Bernadette(ルーマニア)/YANG Xiaoxin(モナコ)

平野美宇/石川佳純 3-0 ZENG Jian/周一涵(シンガポール)

混合ダブルス 決勝トーナメント

決勝

林高遠/陳幸同(中国)3(11、-7、5、8)1 森薗政崇/伊藤美誠

準決勝

森薗政崇/伊藤美誠 3(7、10、5)0 林鐘勲/梁夏銀(韓国)

林高遠/陳幸同(中国)3(3、7、-4、8)1 李尚洙/田志希(韓国)

準々決勝

森薗政崇/伊藤美誠 3-0 フランチスカ/P.ゾルヤ(ドイツ)

李尚洙/田志希(韓国)3-2 張継科/王曼昱(中国)

 

1回戦

森薗政崇/伊藤美誠 3-0 フィルス/ハン・イン(ドイツ)