【全日本団体】予選リーグ結果まとめ 女子JNTが1位通過 日鉄住金物流予選敗退【卓球】

日本卓球協会

2018年10月12日~14日まで茨城県の池の川さくらアリーナで『平成30年度 全日本卓球選手権 団体の部』が開催中。

 

12日と13日の結果は下記の通りとなっています。

去年準優勝だった男子の日鉄住金物流は2敗で予選リーグ敗退決定。

 

各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

 

 

10/29開幕 スウェーデンオープンの日本エントリー選手など大会事前情報はこちらのページ

11/6開幕 プラチナ・オーストリアオープンの大会事前情報はこちらのページ

男子団体 予選リーグ


※各グループ上位2チームが決勝トーナメント進出。スコアは分かり次第アップします

 

グループA 協和発酵キリン ジュニアナショナルチーム クローバー歯科 勝敗 順位
協和発酵キリン 3-1 3-0 2-0 1
ジュニアナショナルチーム 1-3 3-1 1-1 2
クローバー歯科 0-3 1-3 0-2 3

 

グループB 東京アート 専修大学 鶴岡東高校 勝敗 順位
東京アート 3-1 3-0 2-0 1
専修大学 1-3 3-0 1-1 2
鶴岡東高校 0-3 0-3 0-2 3

 

グループC 愛工大名電高校 シチズン時計 茨城県選抜 勝敗 順位
愛工大名電高校 2-3 3-0 1-1 2
シチズン時計 3-2 3-1 2-0 1
茨城県選抜 0-3 1-3 0-2 3

 

グループD 日鉄住金物流(株) リコー 明治大学 勝敗 順位
日鉄住金物流(株) 1-3 0-3 0-2 3
リコー 3-1 3-1 2-0 1
明治大学 3-0 1-3 1-1 2

女子団体 予選リーグ

 

グループA 日立化成 中央大学 四天王寺高校 勝敗 順位
日立化成 2-3 3-0 1-1 2
中央大学 3-2 3-0 2-0 1
四天王寺高校 0-3 0-3 0-2 3

 

グループB 早稲田大学 十六銀行 茨城県選抜 勝敗 順位
早稲田大学 3-0 3-2 2-0 1
十六銀行 0-3 3-2 1-1 2
茨城県選抜 2-3 2-3 0-2 3

 

グループC 中国電力 ジュニアナショナルチーム 豊田自動織機 勝敗 順位
中国電力 1-3 3-0 1-1 2
ジュニアナショナルチーム 3-1 3-0 2-0 1
豊田自動織機 0-3 0-3 0-2 3

 

グループD デンソー サンリツ 遊学館高校 勝敗 順位
デンソー 1-3 1-3 0-2 3
サンリツ 3-1 3-0 2-0 1
遊学館高校 3-1 0-3 2

 

※各グループ上位2チームが決勝トーナメント進出。スコアは分かり次第アップします

平成29年度(2017年度)結果

男子

優勝:協和発酵キリン

準優勝:日鉄住金物流

3位:愛工大名電高校

3位:東京アート

女子

優勝:日立化成

準優勝:日本生命

3位:アスモ


3位:中国電力

 

10/19~ 2018男子ワールドカップの大会情報詳細はこちらのページ