【全日本卓球】伊藤美誠2連覇 水谷隼はV10 一般シングルス結果【平成30年度(2019年1月)】

全日本卓球

2019年1月14日~20日まで大阪の丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で『平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)』が開催。

男子シングルス、女子シングルスの結果は下記の通り。

伊藤美誠木原美悠を下して優勝。2連覇を達成。

男子は水谷隼が大島祐哉を破って優勝。V10を達成。

石川佳純は6回戦、平野美宇は5回戦で敗退。

情報は随時更新します。

男子シングルス


決勝

水谷隼 -11、6、7、6、-9、5 大島祐哉

準決勝

大島祐哉 8、4、-1、8、-8、-4、9 張本智和

水谷隼   -5、8、9、6、6  木造勇人

準々決勝

張本智和 6、6、9、8 吉村真晴


大島祐哉 2、8、5、4 田添響

木造勇人 8、5、8、7 町飛鳥

水谷隼 11、8、7、10 丹羽孝希

動画

【全日本卓球動画】2019年1月 水谷隼 vs 丹羽孝希 準々決勝【平成30年度(2018年度)】

2019年1月20日

6回戦(ベスト8決定)

張本智和(JOCエリートアカデミー)-9、4、7、-13、9、8 田添健汰(木下グループ)

吉村真晴(名古屋ダイハツ)5、-9、-11、11、5、6 宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)

大島祐哉(木下グループ)4、4、5、4 定松祐輔(日鉄住金物流)

田添響(専修大)-7、13、10、8、9 高木和卓(東京アート)

町飛鳥(シチズン時計)8、6、-11、9、-6、-8、5 龍崎東寅(明治大)

木造勇人(愛知工業大)7、9、-2、-9、5、5 吉田雅己(岡山リベッツ)

丹羽孝希(スヴェンソン)8、4、5、11 濱川明史(岩村くらぶ)

水谷隼(木下グループ)-13、9、5、8、8 上田仁(岡山リベッツ)

5回戦(ベスト16決定)

張本智和(JOCエリートアカデミー)2、-11、-11、1、-8、4、7 緒方遼太郎(早稲田大)

動画

【全日本卓球動画】2019年1月 張本智和 vs 緒方遼太郎 5回戦【平成30年度(2018年度)】

2019年1月19日

田添健汰(木下グループ)-6、5、-7、8、7、7 高見真己(愛知工業大)

吉村真晴(名古屋ダイハツ)-7、6、6、7、-6、5 上村慶哉(シチズン時計)

宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)-9、10、8、-6、5、8 渡辺裕介(明治大)

大島祐哉(木下グループ)4、10、10、6 大矢英俊(東京アート)

定松祐輔(日鉄住金物流)7、8、-4、14、8 平野友樹(協和発酵キリン)

田添響(専修大)11、7、-11、7、9 藤本海統(日鉄住金物流)

高木和卓(東京アート)-8、9、9、6、-8、9 森薗政崇(岡山リベッツ)

町飛鳥(シチズン時計)3、10、-7、-7、4、7 松平健太(木下グループ)

龍崎東寅(明治大)11、7、7、9 松下海輝(日鉄住金物流)

吉田雅己(岡山リベッツ)-5、8、8、8、5 戸上隼輔(野田学園高)

木造勇人(愛知工業大)9、-10、-8、6、7、-8、12 松平賢二(協和発酵キリン)

濱川明史(岩村くらぶ)6、-9、12、6、5 神巧也(シチズン時計)

丹羽孝希(スヴェンソン)4、-13、8、5、7 岸川聖也(ファースト)

上田仁(岡山リベッツ)-9、7、8、6、8 藤村友也(日鉄住金物流)

水谷隼(木下グループ)6、10、-13、5、4 及川瑞基(専修大)

4回戦

張本智和(JOCエリートアカデミー)7、4、5、8 時吉佑一(ZEOS)

緒方遼太郎(早稲田大)9、-6、5、-9、-6、9、10 滝澤拓真(岡谷市役所)

高見真己(愛知工業大)6、-7、7、-7、7、-6、8 英田理志(青嵐クラブ)

田添健汰(木下グループ)6、-5、2、-7、7、11 吉田海偉(東京アート)

上村慶哉(シチズン時計)-7、5、-10、8、11、-7、9 浅津碧利(JOCエリートアカデミー/帝京)

吉村真晴(名古屋ダイハツ)8、12、10、8 田中佑汰(愛工大名電高)

宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)7、-5、4、6、11 笠原弘光(協和発酵キリン)

渡辺裕介(明治大)-6、8、4、-9、11、2 上村太陽(大阪桐蔭高)

大島祐哉(木下グループ)5、-7、2、9、8 川端友(KKSC)

大矢英俊(東京アート)9、5、-8、5、-7、9 三部航平(専修大)

平野友樹(協和発酵キリン)-8、-8、6、3、7、5 松山祐季(愛知工業大)

定松祐輔(日鉄住金物流)6、-8、3、5、4 松生直明(リコー)

田添響(専修大)6、7、9、5 手塚元彌(静岡学園高)

藤本海統(日鉄住金物流)9、4、11、-6、9 森田侑樹(シチズン時計)

高木和卓(東京アート)10、8、-7、7、15 江藤慧(クローバー歯科)

森薗政崇(岡山リベッツ)1、6、6、4 坂根翔大(関西大)

松平健太(木下グループ)-9、9、-4、4、7、7 川上尚也(早稲田大)

町飛鳥(シチズン時計)-9、9、5、3、7 伊積健太(岡谷市役所)

松下海輝(日鉄住金物流)6、12、-7、11、4 吉村和弘(愛知工業大)

龍崎東寅(明治大)7、9、5、6 青山昇太(法政大)

吉田雅己(岡山リベッツ)9、-9、2、4、5 出雲卓斗(明治大)

戸上隼輔(野田学園高)7、8、9、-8、2 御内健太郎(シチズン時計)

木造勇人(愛知工業大)6、2、6、6 岩崎栄光(日野自動車)

松平賢二(協和発酵キリン)3、10、7、3 有延大夢(リコー)

神巧也(シチズン時計)7、8、-3、4、4 村松雄斗(東京アート)

濱川明史(岩村くらぶ)5、11、8、7 硴塚将人(早稲田大)

丹羽孝希(スヴェンソン)9、-10、11、9、-9、8 曽根翔(愛工大名電高)

岸川聖也(ファースト)4、5、8、2 北原大輝(信号器材)

藤村友也(日鉄住金物流)6、9、4、8 岩永宜久(帝京安積高)

上田仁(岡山リベッツ)6、5、5、9 金光宏暢(大原学園高)

及川瑞基(専修大)-10、8、8、-8、8、-3、8 坪井勇磨(筑波大)

水谷隼(木下グループ)4、5、8、8 加山裕(愛工大名電高)

※3回戦までの結果と伊藤美誠が優勝した女子シングルスの結果は次のページ