【卓球】2019年 全日本クラブ卓球選手権 試合結果まとめ

日本卓球協会

10月11日~14日まで福島県の郡山総合体育館で『第38回 全日本クラブ卓球選手権大会』が開催。

「卓球の発展には地域に根ざした卓球クラブの充実が不可欠」という考えから荻村伊智朗氏が創設に携わったといわれる全日本クラブ選手権。

今年も例にないくらいのハイレベルな戦いが繰り広げられました。

男子


男子一般1部

優勝:リトルキングスA(神奈川)

2位:神戸TC(兵庫)

3位:T.O.M&卓球三昧(東京)

3位:ST(栃木)

男子一般2部

優勝:丸善クラブ(東京)

2位:WINS(大阪)

3位:Kunitaku(東京)


3位:鳩ヶ谷クラブ(埼玉)

男子50代の部

優勝:東京 KING KONG(東京)

2位:代々木クラブ(東京)

3位:アカシア(福岡)

3位:ゴルベテ(東京)

男子60代の部

優勝:日産追浜(神奈川)

2位:秋山卓球(福岡)

3位:グリーンクラブ(大阪)

3位:友卓会(東京)

男子小・中学生の部

優勝:偉関TTL(東京)

2位:フェニックス卓球クラブ(福井)

3位:育徳クラブ(大阪)

3位:ねや卓球クラブ(岡山)

女子

女子一般1部

優勝:九十九(東京)

2位:MACHIDA BEATS(東京)

3位:福卓会(福島)

3位:MD相模(神奈川)

女子一般2部

優勝:長吉卓球センター(大阪)

2位:COLOR(神奈川)

3位:たなかクラブ(神奈川)

3位:飛鳥クラブ(東京)

女子50代の部

優勝:健幸クラブ(東京)

2位:ユース・リゲイン(岡山)

3位:相模原レディース(神奈川)

3位:COLOR(神奈川)

女子60代の部

優勝:千代田クラブ(東京)

2位:大田クラブ(東京)

3位:武蔵野クラブ(東京)

3位:FAMILY(神奈川)

女子小・中学生の部

優勝:T.CマルカワA(岡山)

2位:富久山卓球クラブA(福島)

3位:T.CマルカワB(岡山)

3位:フェニックス卓球クラブ(福井)