【卓球】2021世界卓球ヒューストン大会 日本代表 出場種目 張本智和/早田ひなペア


2021年9月12日、日本卓球協会の宮﨑義仁氏が今年11月に開催される『2021世界卓球選手権ヒューストン大会(個人戦)」の日本代表選手と出場種目を発表しました。

東京五輪日本代表の水谷隼選手は出場権を有していたものの出場を辞退。

女子ダブルスは2019年世界卓球女子ダブルス銀メダルの伊藤美誠/早田ひながエントリー。

混合ダブルスには張本智和/早田ひながエントリーしています。

 

2021世界卓球 日本代表選考会の試合結果はこちら。宇田幸矢と早田ひなが優勝

2021世界卓球

男子シングルス 日本代表


  1. 張本智和(木下グループ)世界ランキング4位
  2. 丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)世界ランキング16位
  3. 宇田幸矢(明治大学)世界ランキング39位
  4. 森薗政崇(BOBSON)世界ランキング48位
  5. 戸上隼輔(明治大学)世界ランキング106位

女子シングルス 日本代表

  1. 伊藤美誠(スターツ)世界ランキング3位
  2. 石川佳純(全農)世界ランキング9位
  3. 平野美宇(日本生命)世界ランキング12位
  4. 早田ひな(日本生命)世界ランキング26位
  5. 芝田沙季(ミキハウス)世界ランキング42位
2021世界卓球

男子ダブルス 日本代表

  1. 張本智和/森薗政崇
  2. 宇田幸矢/戸上隼輔

女子ダブルス 日本代表

  1. 伊藤美誠/早田ひな
  2. 石川佳純/平野美宇

混合ダブルス 日本代表

  1. 張本智和/早田ひな
  2. 宇田幸矢/芝田沙季
2021世界卓球