【卓球】2021ヨーロッパ選手権 試合結果 ドイツが3連覇 欧州選手権

ettu

2021年9月28日~10月3日までルーマニアで『2021ヨーロッパ選手権』が開催。

団体戦と個人戦が毎年交互に行われるヨーロッパ卓球選手権。2020年はコロナ禍の影響で大会が延期されたため、2021年は個人戦と団体戦の両方が開催されました。

男子団体はドイツボルオフチャロフを欠きながらも優勝し3連覇を達成。

男子団体


決勝

ドイツ 3-1 ロシア

 デューダ 3、4、-7、-8、-10 グレブネフ○

○フランチスカ -7、4、-11、6、6 カツマン

○チウ・ダン -9、6、10、8 シドレンコ

○フランチスカ 11、5、-9、-4、13 グレブネフ

準決勝

ドイツ 3-0 デンマーク

○デューダ 8、4、9 グロート

○フランチスカ 7、11、5 リンド

○チウ・ダン 2、5、-6、10 ラスムッセン

 

ロシア 3-0 スウェーデン

○カツマン 10、-7、7、-7、7 モーレゴード

○グレブネフ 8、9、8 シェルベリ

○シドレンコ -9、1、10、-6、11 Jon.パーソン


準々決勝

ドイツ 3-1 チェコ

デンマーク 3-2 イングランド

ロシア 3-2 オーストリア

スウェーデン 3-1 ルーマニア