【世界ユース】2021世界ユース卓球選手権 男子試合結果 松島輝空が3冠

ittf

2021年12月2日から8日までポルトガルで『2021世界ユース卓球選手権大会』が開催。

世界ジュニア選手権の名称が変わって1回目の大会となります。

男子の組み合わせと試合結果は下記の通り。

 

※2021-12-09 松島輝空が男子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの3冠獲得。篠塚大登/木原美悠も金メダル

2021世界ユース 女子の試合結果。張本美和ら出場

U19混合ダブルス


決勝

篠塚大登/木原美悠 3-2 向鵬/蒯曼(中国)

準決勝

篠塚大登/木原美悠 3-0 曾蓓勛/呉洋晨(中国)

準々決勝

篠塚大登/木原美悠 3-0 YEUNG Terence/WANG Amy(カナダ・アメリカ)

2回戦

篠塚大登/木原美悠 3-0 BAN Ivor/ARAPOVIC Hana(クロアチア)

1回戦

篠塚大登/木原美悠 3-0 KUBIK Maciej/HARAC Ece(ポーランド・トルコ)

U19男子シングルス

決勝トーナメント1回戦

シュットゥンパー(ドイツ)4-1 篠塚大登

U19男子ダブルス

決勝

グレブネフ/シドレンコ(ロシア)-9、-6、9、7、9 アンドラス/ヴァン(ハンガリー/クロアチア)

準々決勝

グレブネフ/シドレンコ 3-1 篠塚大登/シュットゥンパー(ドイツ)

決勝トーナメント1回戦

篠塚大登/シュットゥンパー(ドイツ)3-0 クルシツキ/クビク(ポーランド)

U19男子団体

準決勝

中国 3-0 日本

○向鵬 3-2 篠塚大登


○林詩棟 3-0 濱田一輝

○陳垣宇 3-0 松島輝空

準々決勝

日本 3-1 フランス

○濱田一輝 3-1 A.ルブラン

 篠塚大登 2-3 F.ルブラン○

○松島輝空 3-2 コウライチ

○篠塚大登 3-2 A.ルブラン

1回戦

日本 3-0 チェコ

○篠塚大登 3-0 ベリク・シモン

○濱田一輝 3-0 マルティンコ・トーマス

○松島輝空 3-1 スタルツァー・アダム

U15男子シングルス

決勝

松島輝空 4-1 レジムスキ(ポーランド)

準決勝

松島輝空 4-0 QUEK Yong Izaac(シンガポール)

準々決勝

松島輝空 4-1 BERZOSA Daniel(スペイン)

2回戦

松島輝空 4-3 CHIRITA(ルーマニア)

1回戦

松島輝空 4-1 SIP Martin(チェコ)

U15男子ダブルス

決勝

松島輝空/ルブラン(フランス)7、-8、4、3 コニュホフ/ヴィノグラドフ(ロシア)

準決勝

松島輝空/ルブラン(フランス)3-0 CHANG Yu-An/QUEK Yong Izaac(チャイニーズタイペイ/シンガポール)

準々決勝

松島輝空/ルブラン(フランス)3-0 SURESH RAJ Preyesh/REDZIMSKI Milosz(インド/ポーランド)

決勝トーナメント1回戦

松島輝空/ルブラン(フランス)- BYE

U15混合ダブルス

決勝

松島輝空/張本美和 3-1 キリタ/メイ ロス(ルーマニア)

準決勝

松島輝空/張本美和 3-1 REDZIMSKI Milosz/GRIESEL Mia(ポーランド・ドイツ)

準々決勝

松島輝空/張本美和 3-0 ULLMANN Lleyton/KAUFMANN Annett(ドイツ)

2回戦

松島輝空/張本美和 3-1 QUEK Yong Izaac/SER Lin Qian(シンガポール)

1回戦

松島輝空/張本美和 3-1 BERZOSA Daniel/EARLEY Sophie(スペイン・アイルランド)

U15男子団体

※日本の出場はなし

日本男子エントリー選手

  1. 篠塚大登(愛工大名電高)
  2. 濱田一輝(愛工大名電高)
  3. 吉山和希(愛工大名電中)
  4. 松島輝空(星槎中)
ittf