【ドイツ卓球】2021-2022はボルシア・デュッセルドルフがレギュラー1位 個人ランクはシェルベリ

卓球ブンデスリーガ

卓球の2021/2022ドイツ・ブンデスリーガ男子1部は2022年4月に最終戦となる第22節が行われました。

 

プレーオフに進出する4チームは、ボルシア・デュッセルドルフ、ザールブリュッケン、ミュールハウゼン、フルダ・マーバーツェルに決定。

2021-2022 男子ドイツ・ブンデスリーガ 1部 第22節


ザールブリュッケン 3-2 ボルシア・デュッセルドルフ

 ポランスキー 7、-12、-4、4、-7 シェルベリ○

○フランチスカ 9、-8、8、-11、10 チウ・ダン

○レバヤツ 棄権 K.カールソン

 フランチスカ 7、-5、-9、-7 シェルベリ○

○ポランスキー/レバヤツ -8、5、-8、6、2 ハイスター/チウ・ダン

 

オクセンハウゼン 3-1 ブレーメン

 クルシツキ 11、-6、-4、-9 ファルク○

○アックズ -8、-9、7、6、4 スッチ

○S.ゴズィ 8、6、8 ゲラシメンコ

○アックズ 9、-13、8、5 ファルク

 

ノイ・ウルム 3-0 グレンツァオ

○アポローニャ 4、5、5 呉家驥

○スゴウロポウロス 3、4、-3、-9、5 バウム


○シュトゥンパー 7、8、8 プレテア

 

ベルクノイシュタッド 3-1 フルダ・マーバーツェル

 ミーニョ -10、-7、-10 アルナ○

○ロブレス 2、5、12 フィルス

○デューダ 9、4、-9、5 ムン・ファンボー

○ラーネフール 7、6、7 フィルス

 

ミュールハウゼン 3-1 ケーニヒスホーフェン

○イオネスク 6、5、5 ゼリコ

 Da.ハベゾーン -5、5、-9、9、6 グレブネフ○

○ベルトラン 8、3、1 板垣

○Da.ハベゾーン 4、6、8 ゼリコ

 

グリュンヴェッターズバッハ 3-1 バート・ホンブルク

 ラスムッセン -10、-9、6、8、-4 シポシュ○

○王熹 3、-13、9、2 エーメ

○コズル 8、-8、5、8 メイスナー

○王熹 2、2、9 シポシュ

2021-2022シーズン レギュラーシーズンチーム順位表

※上位4チームがプレーオフに進出

 

1位:ボルシア・デュッセルドルフ:20勝2敗

2位:ザールブリュッケン:17勝5敗

3位:ミュールハウゼン:15勝7敗

4位:フルダ・マーバーツェル:13勝9敗

5位:オクセンハウゼン:13勝9敗

6位:ベルクノイシュタッド:11勝11敗

7位:ノイ・ウルム:11勝11敗

8位:ケーニヒスホーフェン:9勝13敗

9位:ブレーメン:8勝14敗

10位:グリュンヴェッターズバッハ:7勝15敗

11位:グレンツァオ:6勝16敗

12位:バート・ホンブルク:2勝20敗

2021-2022 レギュラーシーズン 選手個人ランキング

1位:シェルベリ(ボルシア・デュッセルドルフ):25勝2敗

2位:フランチスカ(ザールブリュッケン):24勝2敗

3位:カッサン(フルダ・マーバーツェル):20勝5敗

4位:デューダ(ベルクノイシュタッド):24勝10敗

5位:チウ・ダン(ボルシア・デュッセルドルフ):14勝1敗

6位:ボル(ボルシア・デュッセルドルフ):12勝1敗

7位:ファルク(ブレーメン):22勝13敗

8位:アポローニャ(ノイ・ウルム):16勝7敗

9位:アルナ(フルダ・マーバーツェル):17勝10敗

10位:ヨルジッチ(ザールブリュッケン):15勝9敗