【卓球ドイツ】及川瑞基所属チームが首位チームに勝利 ブンデスリーガ男子1部

卓球ブンデスリーガ

ドイツ・ブンデスリーガは男子1部の第7節と第8節が各地で行われ、及川瑞基選手所属のケーニヒスホーフェンは第8節で首位で負け無しのボルシア・デュッセルドルフに勝利。及川選手も勝ち星を上げチームの勝利に貢献しました。

森薗政崇選手所属のグリューンヴェッタースバッハは第7節と第8節で1勝1敗。昨シーズン個人成績総合1位の森薗選手の個人成績は現時点で5勝2敗となっています。

2017/2018 ドイツ・ブンデスリーガ男子1部 第7節(11/19)

【オクセンハウゼン 3-0 ケーニヒスホーフェン】

○カルデラノ 3(11、6、-5、10)1 及川瑞基

○ディヤス 3(9、12、-8、-10、7)2 ヨルジッチ

村松雄斗 3(7、4、8)0 オルト

【ボルシア・デュッセルドルフ 3-0 グリューンヴェッターズバッハ】

○シェルベリ 3(10、-11、9、-8、6)2 森薗政崇

○ボル 3(9、-8、9、9)1 ワルサー

○フェガール 3(-6、5、7、9)1 チウ・ダン

2017/2018 ドイツ・ブンデスリーガ男子1部 第8節(11/24・11/26)

【グリューンヴェッターズバッハ 3-1 ミュールハウゼン】

森薗政崇 3(2、-7、-9、8、5)2 Da.ハベソーン

 ワルサー 1(-5、8、-7、-5)3 イオネスク○


○ウォーカー 3(9、11、5)0 ヤンカリク

○ワルサー 3(6、-7、8、3)1 Da.ハベソーン

【ケーニヒスホーフェン 3-2 ボルシア・デュッセルドルフ】

○ヨルジッチ 3(9、9、6)0 K.カールソン

及川瑞基 3(9、8、-8、8)1 フェガール

 ゼリコ 2(-10、-4、5、4、-9)3 シェルベリ○

 及川瑞基 0(-3、-9、-5)3 K.カールソン○

○ヨルジッチ 3(9、-10、10、5)1 フェガール