【ジャパンオープン】シングルス予選トーナメント結果まとめ【卓球】

卓球ワールドツアー2018

2018年6月6日~6月10日まで福岡の北九州市立総合体育館で『ITTFワールドツアー・ジャパンオープン荻村杯』が開催中。

7日までにシングルス予選トーナメントが行われ、3回戦を勝ち抜いた選手が決勝トーナメント進出を決めています。

日本選手では、男子の田中佑汰選手が全日本選手権シングルス3位の森薗政崇選手に勝って決勝トーナメント進出決定。

女子は長﨑美柚選手、大藤沙月選手、木原美悠選手らが決勝トーナメント進出を決めています。

ジャパンオープン荻村杯歴代優勝者まとめはこちらのページ

6/6~ワールドツアージャパンオープン日本&中国エントリー選手こちらのページ

男子シングルス 予選トーナメント


3回戦

吉村和弘 4-2 陳建安(中国香港)

ドゥーダ(ドイツ)4-2 劉丁碩 (中国)

田中佑汰 4-3 森薗政崇

黄民夏(韓国)4-3 及川瑞基

鄭栄植(韓国)4-3 于子洋(中国)

張継科(中国)4-1 林昀儒(チャイニーズタイペイ)


梁靖崑(中国)4-0 ガオニン(シンガポール)

2回戦

陳建安(チャイニーズタイペイ)4-1 戸上隼輔

吉村和弘 4-0 SON Suk Hyun(韓国)

KIM Daewoo(韓国)4-1 田添健汰

CHOI Inhyeok(韓国)4-3 木造勇人

田中佑汰 4-1 GERALDO Joao(ポルトガル)

森薗政崇 4-1 馮翊新(チャイニーズタイペイ)

チウ・ダン(ドイツ)4-3 宇田幸矢

及川瑞基 4-0 秦楙棖(チャイニーズタイペイ)

何鈞傑(中国香港)4-0 松島輝空

1回戦

田中佑汰 4-2 AN Junyeong(韓国)

女子シングルス 予選トーナメント

3回戦

安藤みなみ 4-3 田志希(韓国)

大藤沙月 4-3 塩見真希

長﨑美柚 4-2 バラージョバ(スロバキア)

木原美悠 4-2 マテロワ(チェコ)

スッチ(ルーマニア)4-2 小塩遥菜

顧玉婷(中国)4-2 馮亜蘭(中国)

木子(中国)4-3 エクホルム(スウェーデン)

2回戦

大藤沙月 4-2 劉馨尹(チャイニーズタイペイ)

塩見真希 4-0 KOLA Nanapat(タイ)

小塩遥菜 4-1 ディアコヌ(ルーマニア)

安藤みなみ 4-1 李恩惠(韓国)

LEE Zion(韓国)4-2 奥下茜里

1回戦

田口瑛美子 4-2 DRAGOMAN Andreea(ルーマニア)

卓球メーカー8社のラバー性能比較表(2018年版)こちらのページ

卓球メーカー5社のラケット性能表(2018年版 5/29追記)こちらのページから。

ジャパンオープン 男女ダブルス、混合ダブルス結果まとめはこちらのページ
ジャパンオープン シングルス決勝トーナメント結果まとめはこちらのページ