2018年全国高校 定時制・通信制卓球大会【卓球】

日本卓球協会

2018年8月7日~9日まで『全国高等学校定時制通信制卓球大会』が開催され、下記のような結果となりました。

 

2018インターハイ 学校対抗の結果はこちらのページ

2018インターハイ シングルスの結果はこちらのページ

男子団体

1位:向陽台・生蘭学園(通)(神奈川)※2年連続・2回目

2位:クラーク記念国際・横浜(通)(神奈川)

3位:武蔵野星城(通)(埼玉)

3位:世田谷泉(東京)

男子シングルス

1位:大和俊介(神奈川/クラーク記念国際・横浜(通))

2位:衛守海斗(大阪/長尾谷・近畿情報(通))

3位:水下流星(神奈川/向陽台・生蘭学園(通))

3位:小幡光輝(神奈川/向陽台・生蘭学園(通))

ベスト8:渡辺壮(神奈川/市立川崎総合科学)


ベスト8:栗原大歩(千葉/行徳)

ベスト8:浅井翼(東京/大江戸)

ベスト8:田波英真(栃木/学悠館)

女子団体

1位:朱雀(通)(京都)※初優勝

2位:世田谷泉(東京)

3位:宇都宮(通)(栃木)

3位:安城生活福祉(愛知)

女子シングルス

1位:池田玲菜(鹿児島/開陽(通))

2位:新居志寿(大阪/ルネサンス大阪(通))

3位:赤川恵理奈(徳島/徳島中央(通))

3位:中岡咲月(高知/太平洋学園(通))

ベスト8:稲見志穂(静岡/三島長陵)

ベスト8:福村桃花(千葉/佐倉東)

ベスト8:中澤萌美(福島/東日本国際大学付属昌平(通))

ベスト8:室井寧々(福島/郡山萌世(通))

2018インターハイ ダブルスの結果はこちらのページ

Tリーグ2018/2019シーズン日程表こちらのページから。