【全中】団体は中間東と四天王寺がV 男子単は愛工大名電の谷垣が制す【卓球】

日本卓球協会

2018年8月22日~25日まで広島総合体育館で開催された『平成30年度 全国中学校卓球大会』が閉幕。

男子シングルスは愛工大名電がベスト4に3選手が入る活躍を見せながら、団体は1回戦で敗れ6連覇を逃す波乱がありました。

 

アジア競技大会2018の日本代表選手と前回大会の結果こちらのページ

男子


男子シングルス

決勝

谷垣佑真(愛工大名電)3(6、-6、8、-10、9)2 濱田一輝(愛工大名電)

 

 

準決勝

谷垣佑真(愛工大名電)3(5、4、-11、4)1 三浦裕大(河北台)

濵田一輝(愛工大名電)3(3、7、-9、3)1 鈴木颯(愛工大名電)

ベスト8までの順位

優勝:谷垣佑真(愛工大名電/愛知)

準優勝:濵田一輝(愛工大名電/愛知)

3位:三浦裕大(河北台/石川)

3位:鈴木颯(愛工大名電/愛知)

ベスト8:原田春輝(中間東/福岡)


ベスト8:田原翔太(明豊/大分)

ベスト8:篠原大樹(浜松修学舎/静岡)

ベスト8:川村康人(高安/大阪)

男子団体

決勝

中間東 3-1 明豊

○浅見 3(9、-11、-7、11、7)2 田原

○原田 3(3、6、5)0 髙橋希

  磯村/松井 2(7、8、-11、-6、-9)3 髙橋己/坂本○

○齋藤 3(9、-6、9、-5、8)2 門脇

 

 

準決勝

中間東 3-0 安田学園

○浅見 3(9、8、10)0 廣田

◯原田 3(9、-13、-8、9、7)2 伊藤

○磯村/松井 3(-4、3、6、10)1 上村/丸山

 

明豊 3-1 実践学園

 高橋希 1(-8、4、5、11)3 剣持◯

○田原 3(8、12、-9、5)1 高橋

○高橋己/坂本 3(8、-10、11、-8、8)2 高野/石川

○門脇 3(6、5、9)0 原

ベスト8までの順位

優勝:中間東(福岡)

準優勝:明豊(大分)

3位:実践学園(東京)

3位:安田学園(東京)

ベスト8:江別中央(北海道)

ベスト8:浜松修学舎(静岡)

ベスト8:阪南(大阪)

ベスト8:尾久八幡(東京)

女子

女子シングルス

決勝

大藤沙月(四天王寺)3(3、6、7)0 小塩遥菜(稲付)

 

 

準決勝

大藤沙月(四天王寺)3(3、7、4)0 菅澤柚花里(四天王寺)

小塩遥菜(稲付)3(8、4、10)0 中森帆南(四天王寺)

ベスト8までの順位

優勝:大藤沙月(四天王寺/大阪)

準優勝:小塩遥菜(稲付/東京)

3位:中森帆南(四天王寺/大阪)

3位:菅澤柚花里(四天王寺/大阪)

ベスト8:泉田和抄(和光第三/埼玉)

ベスト8:山下菜々美(浜松修学舎/静岡)

ベスト8:赤江夏星(貝塚第二/大阪)

ベスト8:買手日菜(札幌大谷/北海道)

女子団体

決勝

四天王寺 3-0 貝塚第二

○菅澤 3(5、6、-4、14)1 赤江

○大藤 3(12、5、6)0 由本

○萩井/竹山 3(7、4、3)0 阿久根/司

 

 

準決勝

貝塚第二 3-1 山陽女子

○由本 3(9、-8、14、11)1 狩野

○赤江 3(-10、-2、2、8、10)2 山脇

 阿久根/司 1(9、-8、-10、-8)3 田吹/前山○

○東川 3(-7、9、-3、6、12)2 髙橋

 

四天王寺 3-0 明徳義塾

○大藤 3(4、5、9)0 青井

○横井 3(10、10、8)0 白山

○萩井/竹山 3(6、-9、9、-4、7)2 上澤依/上澤茉

ベスト8までの順位

優勝:四天王寺(大阪)

準優勝:貝塚第二(大阪)

3位:明徳義塾(高知)

3位:山陽女子(岡山)

ベスト8:大東(岩手)

ベスト8:中間東(福岡)

ベスト8:郡山第二(福島)

ベスト8:就実(岡山)

 

Tリーグ参加8チームの所属選手まとめ(8/2追記)はこちらのページ

2018年ワールドツアー開催スケジュール全結果こちらのページ