【卓球ECL】ヨーロッパチャンピオンズリーグ グループリーグ第4戦結果 2018/2019

卓球ヨーロッパチャンピオンズリーグ

2018/2019シーズンの卓球ヨーロッパチャンピオンズリーグ第4戦が開催。ホーム・アンド・アウェー方式でグループリーグが行われます。

グループリーグは各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出。

2018/2019シーズン ヨーロッパチャンピオンズリーグ 第4戦


グループA

ボルシア・デュッセルドルフ(ドイツ) 3-2 TTCオストラヴァ(チェコ)

 シェルベリ 2(-8、5、-3、9、-12)3 トレグラー○

○ボル 3(4、8、7)0 コルベル

 O.アサール 1(-10、-7、5、-9)3 ベリク○

○ボル 3(8、2、3)0 トレグラー

○シェルベリ 3(8、6、-6、8)1 コルベル

 

ポントワーズ(フランス) 3-2 スポルティング(ポルトガル)

○ファルク 3(10、7、6)0 アビオドゥン

 アックズ 1(-7、-10、9、-8)3 アルナ○

 フロール 2(9、-13、7、-5、-9)3 カルバリョ○

○ファルク 3(3、10、-7、-9、6)2 アルナ


○アックズ 3(16、9、3)0 アビオドゥン

 

1位:ボルシア・デュッセルドルフ(ドイツ):4勝0敗

2位:ポントワーズ(フランス):3勝1敗

3位:スポルティング(ポルトガル):1勝3敗

4位:TTCオストラヴァ2016(チェコ):0勝4敗

グループB

ジャウドヴォ(ポーランド) 3-0 ロマーニュ(フランス)

○高木和卓 3(5、4、6)0 クリサン

○ワン・ヤン 3(-9、9、14、8)1 陳天元

○ウラブリク 3(4、4、7)0 ゴラク

 

ウォルターヴェルス(オーストリア) 3-1 UMMC(ロシア)

○朴康賢 3(4、6、6)0 アブセク

 コズル 2(-7、7、-6、10、-9)3 グロート○

○シューディ 3(4、9、-8、4)1 ジドコフ

○朴康賢 3(8、6、-7、3)1 グルーツ

 

1位:UMMC(ロシア):3勝1敗

2位:ロマーニュ(フランス):2勝2敗

2位:ジャウドヴォ(ポーランド):2勝2敗

4位:ウォルターヴェルス(オーストリア):1勝3敗

グループC

ボゴリア(ポーランド) 3-2 アンジェ(フランス)

○ギオニス 3(-7、3、6、5)1 ルンクイスト

 シルチェク 1(8、-3、-11、-7)3 ヨン・パーソン○

○吉田海偉 3(-6、7、-8、5、8)2 ジェラルド

 ギオニス 2(12 、-11、12、-4、-4)3 ヨン・パーソン○

○シルチェク 3(-5、7、8、6)1 ルンクイスト

 

ザールブリュッケン(ドイツ) 3-0 ロスキレ(デンマーク)

○フランチスカ 3(-9、10、6、9)1 ツァイ・ユージア

○ヨルジッチ 3(8、-11、8、-6、6)2 メイス

○ポランスキー 3(5、-9、-10、7、8)2 ラカトシュ

 

1位:ザールブリュッケン(ドイツ):3勝1敗

1位:ボゴリア(ポーランド):3勝1敗

3位:アンジェ(フランス):2勝2敗

4位:ロスキレ(デンマーク):0勝4敗

グループD

オレンブルク(ロシア) 3-0 エースレーブ(スウェーデン)

○サムソノフ 3(6、10、7)0 モアガルド

○オフチャロフ 3(6、5、2)0 スゴウロポウロス

○フレイタス 3(14、-10、6、6)1 スベンソン

 

エンヌボン(フランス) 3-0 ミュールハウゼン(ドイツ)

○ピッチフォード 3(-5、6、7、7)1 イオネスク

○ニュイティンク 3(5、9、10)0 Da.ハベソーン

○ファン・シェンペン 3(7、5、8)0 メンゲル

 

1位:オレンブルク(ロシア):4勝0敗

2位:ミュールハウゼン(ドイツ):2勝2敗

3位:エースレーブ(スウェーデン):1勝3敗

4位:エンヌボン(フランス):1勝3敗

 

ECL グループリーグ第3戦の結果はこちらのページ

ECL グループリーグ第2戦の結果はこちらのページ

ECL グループリーグ第1戦の結果はこちらのページ