2019ワールドカップ出場選手 日本からは張本智和、丹羽孝希、石川佳純、平野美宇が出場【卓球】

2018ワールドカップ男子

2019年10月18日~20日まで中国の成都で『女子ワールドカップ』が、11月29日~12月1日までは同じく中国の成都で『男子ワールドカップ』が開催予定。

出場権を得た男女各20名が国際卓球連盟から発表されました。

日本からは丹羽孝希、張本智和、石川佳純、平野美宇が出場予定。

各大陸の予選を勝ち抜いた20名のみが出場できる大会。一国(一協会)2名までしか出場することができません。

 

昨年のワールドカップは、石川佳純が4位、丹羽孝希、張本智和、平野美宇がベスト8という結果でした。最終順位はコチラのページ

(引用元:ITTF公式サイト)

男子エントリー選手(20名)


1.馬龍(中国)

2.アサール(エジプト)

3.樊振東(中国)

4.カルデラノ(ブラジル)

5.カナック・ジャー(アメリカ)


6.フー・ヘミング(オーストラリア)

7.オフチャロフ(ドイツ)

8.丹羽孝希

9.張本智和

10.サムソノフ(ベラルーシ)

11.ボル(ドイツ)

12.林昀儒(チャイニーズタイペイ)

13.D.ハーベソン(オーストリア)

14.S.・ゴジィ(フランス)

15.グロート(デンマーク)

16.K.カールソン(スウェーデン)

17.グナナセカラン(インド)

18.李尚洙(韓国)

19.黄鎮廷(中国香港)

20.ファルク(スウェーデン)

2018ワールドカップ男子

【2018男子ワールドカップ】決勝トーナメントまとめ 丹羽と張本は準々決勝敗退【卓球】

2018年10月20日

女子エントリー選手(20名)

1.劉詩雯(中国)

2.メシュレフ(エジプト)

3.朱雨玲(中国)

4.A.ディアス(プエルトリコ)

5.チャン・モー(カナダ)

6.レイ・ジェンファン(オーストラリア)

7.P.ゾルヤ(ドイツ)

8.石川佳純

9.馮天薇(シンガポール)

10.スッチ(ルーマニア)

11.ポルカノバ(オーストリア)

12.杜凱栞(中国香港)

13.平野美宇

14.田志希(韓国)

15.鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

16.陳思羽(チャイニーズタイペイ)

17.ウー・ユエ(アメリカ)

18.パルティカ(ポーランド)

19.サマラ(ルーマニア)

20.チャン・リリー(アメリカ)

2018女子ワールドカップ卓球

【2018女子ワールドカップ】石川佳純は3位決定戦で敗れ4位が確定 決勝Tドロー【卓球】

2018年9月28日
ボル

(引用元:ITTF公式サイト)