2021卓球WTTシリーズ 大会結果 優勝者 張本智和、伊藤美誠、早田ひなが優勝

WTTスターコンテンダー

2021年3月からスタートした卓球WTTシリーズ

ITTF(国際卓球連盟)主催の大会であり、2020年まで開催されたITTFワールドツアーシリーズに代わる新大会です。

2021年は新型コロナウイルスの影響でスケジュールの変更がされたものの11月時点で6大会(ユースシリーズ除く)が開催。

2021WTTシリーズ6大会の結果をまとめました。

日本選手の優勝

張本智和:男子シングルス(3月のスターコンテンダー・ドーハ)

伊藤美誠:女子シングルス(2月のコンテンダー・ドーハ、3月のスターコンテンダー・ドーハ)

早田ひな:女子シングルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

石川佳純/平野美宇:女子ダブルス(2月のコンテンダー・ドーハ)

長﨑美柚/安藤みなみ:女子ダブルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

戸上隼輔/早田ひな:混合ダブルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

WTTカップ ファイナル(12/4-12/7)


男子シングルス

優勝:樊振東(中国)

準優勝:張本智和

3位:王楚欽(中国)

3位:カルデラノ(ブラジル)

女子シングルス

優勝:孫穎莎(中国)

準優勝:王芸迪(中国)


3位:早田ひな

3位:陳夢(中国)

WTTコンテンダー・ノボ メスト大会(11/8-11/14)

男子シングルス

優勝:梁靖崑(中国)

準優勝:王楚欽(中国)

3位:林高遠(中国)

3位:ヨルジッチ(スロベニア)

女子シングルス

優勝:劉煒珊(中国)

準優勝:倪夏蓮(ルクセンブルク)

3位:ベルグストローム(スウェーデン)

3位:ユ・フ(ポルトガル)

男子ダブルス

優勝:林高遠/周啓豪(中国)

準優勝:梁靖崑/王楚欽(中国)

3位:谷垣佑真/篠塚大登

3位:オルト/ヒップラー(ドイツ)

女子ダブルス

優勝:劉瑋珊/王芸迪(中国)

準優勝:ミッテルハム/ウィンター(ドイツ)

3位:パバデ/キャサリン(フランス)

3位:Minhyung JEE/AvatarYangzi LIU(オーストラリア)

混合ダブルス

優勝:王楚欽/王芸迪(中国)

準優勝:S.ゴズィ/パバテ(フランス)

3位:スカチコフ/ボロベバ(ロシア)

3位:ヤンカリク/マテロバ(チェコ)

WTTコンテンダー・ラシュコ大会(11/1-11/7)

男子シングルス

優勝:梁靖崑(中国)

準優勝:ゲラシメンコ(カザフスタン)

3位:劉丁碩(中国)

3位:Jon.パーソン(スウェーデン)

女子シングルス

優勝:王芸迪(中国)

準優勝:劉瑋珊(中国)

3位:バトラ(インド)

3位:ウィンター(ドイツ)

男子ダブルス

優勝:林高遠/周啓豪(中国)

準優勝:木造勇人/田中佑汰

3位:L.デボス/コソロスキー(ベルギー)

3位:梁靖崑/王楚欽(中国)

女子ダブルス

優勝:カマス/バトラ(インド)

準優勝:A.ディアス/M.ディアス(プエルトリコ)

3位:ゼン・ジャン/リン・イエ(シンガポール)

3位:劉瑋珊/王芸迪(中国)

混合ダブルス

優勝:王楚欽/王芸迪(中国)

準優勝:梁靖崑/劉瑋珊(中国)

3位:レバヤツ/ルプレスク(セルビア)

3位:タッカー/カマス(インド)

WTTコンテンダー・チュニス大会(10/24-10/30)

男子シングルス

優勝:シェルベリ(スウェーデン)

準優勝:チウ・ダン(ドイツ)

3位:ジェリコ(クロアチア)

3位:アルナ(ナイジェリア)

女子シングルス

優勝:マテロバ(チェコ)

準優勝:ヤン・シャオシン(モナコ)

3位:ポルカノバ(オーストリア)

3位:A.ディアス(プエルトリコ)

男子ダブルス

優勝:デサイ/グナナセカラン(インド)

準優勝:ルベッソン/カッサン(フランス)

3位:エチェキ/スーディ(ハンガリー)

3位:ポランスキー/マルティンコ(チェコ)

女子ダブルス

優勝:ベルグストロム/シェルベリ(スウェーデン)

準優勝:モレ/トリゴロス(スイス/ベラルーシ)

3位:ベルガンド/ミスチェク(スウェーデン/オーストリア)

3位:ピッコリン/ビバレッリ(イタリア)

混合ダブルス

優勝:ルベッソン/ユアン・ジアナン(フランス)

準優勝:カーニン/トリゴロス(ベラルーシ)

3位:グナナセカラン/バトラ(インド)

3位:チウ・ダン/ミッテルハム(ドイツ)

WTTスターコンテンダー・ドーハ大会(9/20-9/25)

男子シングルス

優勝:カルデラノ(ブラジル)

準優勝:ヨルジッチ(スロベニア)

3位:李尚洙(韓国)

3位:ピッチフォード(イングランド)

女子シングルス

優勝:早田ひな

準優勝:杜凱栞(中国香港)

3位:田志希(韓国)

3位:ペソツカ(ウクライナ)

男子ダブルス

優勝:趙勝敏/安宰賢(韓国)

準優勝:ドリンコール/ピッチフォード(イングランド)

3位:宇田幸矢/戸上隼輔

3位:ニュイティンク/トキッチ(ルーマニア/スロベニア)

女子ダブルス

優勝:長﨑美柚/安藤みなみ

準優勝:梁夏銀/田志希(韓国)

3位:ミスチェク/Tin-Tin HO(オーストリア/イングランド)

3位:ゼン・ジャン/リン・イエ(シンガポール)

混合ダブルス

優勝:戸上隼輔/早田ひな

準優勝:張禹珍/田志希(韓国)

3位:李尚洙/崔孝珠(韓国)

3位:黄鎮廷/杜凱栞(中国香港)

※次のページでは張本智和、伊藤美誠が優勝したドーハでの2大会の結果をまとめています