2021卓球WTTシリーズ 大会結果 優勝者 張本智和、伊藤美誠、早田ひなが優勝

WTTスターコンテンダー

2021年3月からスタートした卓球WTTシリーズ

ITTF(国際卓球連盟)主催の大会であり、2020年まで開催されたITTFワールドツアーシリーズに代わる新大会です。

2021年は新型コロナウイルスの影響でスケジュールの変更がされたものの9月時点で3大会(ユースシリーズ除く)が開催。

2021WTTシリーズ3大会の結果をまとめました。

日本選手の優勝

張本智和:男子シングルス(3月のスターコンテンダー・ドーハ)

伊藤美誠:女子シングルス(2月のコンテンダー・ドーハ、3月のスターコンテンダー・ドーハ)

早田ひな:女子シングルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

石川佳純/平野美宇:女子ダブルス(2月のコンテンダー・ドーハ)

長﨑美柚/安藤みなみ:女子ダブルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

戸上隼輔/早田ひな:混合ダブルス(9月のスターコンテンダー・ドーハ)

WTTスターコンテンダー・ドーハ大会(9/20-9/25)


男子シングルス

優勝:カルデラノ(ブラジル)

準優勝:ヨルジッチ(スロベニア)

3位:李尚洙(韓国)

3位:ピッチフォード(イングランド)

女子シングルス

優勝:早田ひな

準優勝:杜凱栞(中国香港)


3位:田志希(韓国)

3位:ペソツカ(ウクライナ)

男子ダブルス

優勝:趙勝敏/安宰賢(韓国)

準優勝:ドリンコール/ピッチフォード(イングランド)

3位:宇田幸矢/戸上隼輔

3位:ニュイティンク/トキッチ(ルーマニア/スロベニア)

女子ダブルス

優勝:長﨑美柚/安藤みなみ

準優勝:梁夏銀/田志希(韓国)

3位:ミスチェク/Tin-Tin HO(オーストリア/イングランド)

3位:ゼン・ジャン/リン・イエ(シンガポール)

混合ダブルス

優勝:戸上隼輔/早田ひな

準優勝:張禹珍/田志希(韓国)

3位:李尚洙/崔孝珠(韓国)

3位:黄鎮廷/杜凱栞(中国香港)

WTTスターコンテンダー・ドーハ(3/6-3/13)

男子シングルス

優勝:張本智和

準優勝:フィルス(ドイツ)

3位:林昀儒(チャイニーズタイペイ)

3位:ヨルジッチ(スロベニア)

女子シングルス

優勝:伊藤美誠

準優勝:馮天薇(シンガポール)

3位:田志希(韓国)

3位:サマラ(ルーマニア)

男子ダブルス

優勝:李尚洙/鄭栄植(韓国)

準優勝:ロブレス/イオネスク(スペイン/ルーマニア)

3位:及川瑞基/宇田幸矢

3位:荘智淵/陳建安(チャイニーズタイペイ)

女子ダブルス

優勝:田志希/申裕斌(韓国)

準優勝:石川佳純/平野美宇

3位:早田ひな/木原美悠

3位:大藤沙月/横井咲桜

混合ダブルス

優勝:林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

準優勝:李尚洙/田志希(韓国)

3位:水谷隼/伊藤美誠

3位:ピシュティ/バラゾバ(スロバキア)

WTTコンテンダー・ドーハ(2/28-3/6)

男子シングルス

優勝:オフチャロフ(ドイツ)

準優勝:林昀儒(チャイニーズタイペイ)

3位:張本智和

3位:S.ゴズィ(フランス)

女子シングルス

優勝:伊藤美誠

準優勝:早田ひな

3位:ユ・モンユ(シンガポール)

3位:木原美悠

男子ダブルス

優勝:李尚洙/趙大成(韓国)

準優勝:シフエンテス/アルト(アルゼンチン)

3位:荘智淵/陳建安(チャイニーズタイペイ)

3位:Ni.アラミヤン/No.アラミヤン(イラン)

女子ダブルス

優勝:石川佳純/平野美宇

準優勝:鄭先知/陳思羽(チャイニーズタイペイ)

3位:早田ひな/木原美悠

3位:田志希/梁夏銀(韓国)

混合ダブルス

優勝:林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

準優勝:ルベッソン/Jia Nan YUAN(フランス)

3位:イオネスク/スッチ(ルーマニア)

3位:李尚洙/田志希(韓国)