【チームワールドカップ】ITTFチームワールドカップ過去の大会結果【卓球】

ittf

2011年以降は2年おきに開催されている卓球のITTFチームワールドカップ。

過去の大会結果は下記の通りです。

過去10回開催された中で、日本は男子が銅メダル3個獲得。金メダルと銀メダル獲得は1度もありません。

女子は銀メダル2個銅メダル5個という結果で、女子も金メダル獲得は1度もありません。

2018年大会はどうなるか。

男子日本代表選手は丹羽孝希、張本智和、大島祐哉、上田仁の4選手。

女子日本代表選手は石川佳純、伊藤美誠、平野美宇、早田ひなの4選手。

男子は水谷隼が欠場。国内大会で好成績を残しながら国際大会での出場機会に恵まれない上田仁の奮起に期待です。

女子は現時点でのベストメンバー。中国との対決に注目です。

2018年大会の日程やスケジュールなど大会情報はこちらから。

2018年大会の出場12ヶ国と出場選手はこちらのページから。

2015年大会(ドバイ)


男子

優勝:中国

準優勝:オーストリア


3位:チャイニーズタイペイ

3位:ポルトガル

女子

優勝:中国

準優勝:北朝鮮

3位:日本

3位:シンガポール

2013年大会(広州)

男子

優勝:中国

準優勝:チャイニーズタイペイ

3位:日本

3位:エジプト

女子

優勝:中国

準優勝:日本

3位:中国香港

3位:シンガポール

2011年大会(マクデブルク)

男子

優勝:中国

準優勝:韓国

3位:日本

3位:ドイツ

女子

優勝:中国

準優勝:日本

3位:中国香港

3位:シンガポール

2010年大会(ドバイ)

男子

優勝:中国

準優勝:韓国

3位:ドイツ

3位:オーストリア

女子

優勝:中国

準優勝:シンガポール

3位:日本

3位:韓国

2009年大会(リンツ)

男子

優勝:中国

準優勝:韓国

3位:中国香港

3位:ドイツ

女子

優勝:中国

準優勝:シンガポール

3位:中国香港

3位:日本

2007年大会(マクデブルク)

男子

優勝:中国

準優勝:中国香港

3位:オーストリア

3位:韓国

女子

優勝:中国

準優勝:韓国

3位:中国香港

3位:ハンガリー

1995年大会(アトランタ)

男子

優勝:韓国

準優勝:ドイツ

3位:日本

3位:アメリカ

女子

優勝:中国

準優勝:ルーマニア

3位:ハンガリー

3位:韓国

1994年大会(ニーム)

男子

優勝:中国

準優勝:スウェーデン

3位:フランス

3位:ベルギー

女子

優勝:ロシア

準優勝:ドイツ

3位:中国

3位:オランダ

1991年大会(バルセロナ)

男子

優勝:中国

準優勝:スウェーデン

3位:フランス

3位:北朝鮮

女子

優勝:中国

準優勝:韓国

3位:日本

3位:北朝鮮

1990年大会(東京)

男子

優勝:スウェーデン

準優勝:中国

3位:韓国

3位:イングランド

女子

優勝:中国

準優勝:北朝鮮

3位:韓国

3位:日本


1 個のコメント