【ジュニアサーキット・ベルギー】菅澤柚花里が3冠達成【卓球】

ittf

2018年4月18日~22日までベルギーで開催された『ITTFジュニアサーキット・ベルギー大会』が閉幕。

22日はカデット女子シングルスの決勝、カデット女子ダブルスの決勝が行われ、シングルスは菅澤柚花里選手が大久保ひかり選手に勝って優勝

ダブルスは赤江夏星/菅澤柚花里組がハンガリー組に勝って優勝し、菅澤柚花里選手はジュニア女子シングルスの優勝を含めて3冠獲得となりました。

今大会、日本はジュニア男子団体(浅津碧利、柏竹琉、SGOUROPOULOS Ioannis)、ジュニア男子ダブルス(浅津碧利/柏竹琉組)、ジュニア女子シングルス(菅澤柚花里)、カデット女子シングルス(菅澤柚花里)、カデット女子ダブルス(赤江夏星/菅澤柚花里)の5種目で優勝を果たしました。

ジュニアサーキット・ベルギー大会ダブルス

(引用元:日本卓球協会公式サイト

ジュニアサーキット・ベルギー大会3日目&4日目のジュニア男子団体の結果はこちらのページ

ジュニアサーキット・ベルギー大会1日目&2日目のジュニア女子シングルス、ジュニア男子ダブルスの結果はこちらのページ

カデット女子シングルス 決勝トーナメント


決勝

菅澤柚花里 3-2 大久保ひかり

準決勝

菅澤柚花里 3-1 赤江夏星

大久保ひかり 3-0 FARCY Lucie(フランス)

準々決勝

菅澤柚花里 3-0 CHAN Ruby(イングランド)

赤江夏星 3-0 DUVIVIER Estelle(ベルギー)

大久保ひかり 3-0 FRETE Lou(フランス)

2回戦

菅澤柚花里 3-0 TOFTAKER Martine(ノルウェー)

赤江夏星 3-1 CHOMIS Chloe(フランス)

大久保ひかり 3-1 RENUART Marion(ベルギー)

カデット女子ダブルス トーナメント

決勝

赤江夏星/菅澤柚花里 3-0 LASKAI Irisz/TOLGYES Dorottya(ハンガリー)

準決勝

赤江夏星/菅澤柚花里 3-0 ADAMIK Csenge/VOLENTICS Anna(ハンガリー)

準々決勝

赤江夏星/菅澤柚花里 3-0 侯蘇恒/徐鈺涵(中国)


2回戦

赤江夏星/菅澤柚花里 3-0 ERNST Emine/VAN DER ZANDEN Emma(オランダ)