【日本卓球リーグ】男子はリコー 女子は十六銀行がV 平成30年度前期リーグ

日本卓球リーグ実業団連盟

2018年5月30日~6月3日まで高知県の県民県立体育館で行われた平成30年度前期日本卓球リーグ高知大会は男子1部がリコー、女子1部は十六銀行が優勝を飾りました

男子最高殊勲選手賞は有延大夢選手(リコー)、女子最高殊勲選手賞は松澤茉里奈選手(十六銀行)が受賞しました。

 

平成29年度後期日本卓球リーグ結果はこちらのページ

2018年ワールドツアー開催スケジュール全結果こちらのページ

男子1部(平成30年度前期)


1位:リコー:6勝1敗

2位:シチズン時計:5勝2敗

3位:東京アート:5勝2敗

4位:協和発酵キリン:5勝2敗

5位:愛知工業大学:4勝3敗

6位:日鉄住金物流:2勝5敗

7位:琉球アスティーダ:1勝6敗

8位:原田鋼業:0勝7敗


最高殊勲選手賞

有延大夢(リコー)

優秀選手賞

平野友樹(協和発酵キリン)

優秀ペア賞

吉村和弘/木造勇人(愛知工業大学)

新人賞

宮本幸典(リコー)

ファインプレー賞

岩渕幸洋(協和発酵キリン)

ジャンプアップチーム賞

該当なし

女子1部(平成30年度前期)

1位:十六銀行:7勝0敗

2位:日立化成:6勝1敗

3位:中国電力:5勝2敗

4位:デンソー:3勝4敗

5位:サンリツ:3勝4敗

6位:広島日野自動車:2勝5敗

7位:エクセディ:2勝5敗

8位:JR北海道:0勝7敗

最高殊勲選手賞

松澤茉里奈(十六銀行)

優秀選手賞

鈴木李茄(日立化成)

永尾尭子(デンソー)

優秀ペア賞

三宅菜津美/成本綾海(中国電力)

新人賞

該当なし

ファインプレー賞

馬場麻裕(デンソー)

椛澤かえ(エクセディ)

ジャンプアップチーム賞

デンソー

男子2部(平成30年度前期)

1位:高知県選抜

2位:クローバー歯科

3位:日野自動車

4位:朝日大学

5位:JR北海道

6位:東京ガス

7位:信号機材

8位:トヨタ自動車

9位:藤 ミレニアム

10位:豊田自動織機

11位:協和発酵バイオ

12位:ボッシュ

女子2部(平成30年度前期)

1位:愛媛銀行

2位:豊田自動織機

3位:神戸松蔭女子学院大学

4位:高知県選抜

5位:朝日大学

6位:百十四銀行

7位:オークワ

8位:MACHIDA BEATS

7/17~韓国オープン 日本&中国エントリー選手 2017年大会結果まとめはこちらのページ

7/24~プラチナ・オーストラリアオープンの日本エントリー選手などはこちらのページ