【韓国オープン】張禹珍/チャ・ヒョシム組が混合W制す ダブルス決勝T【卓球】

2018ワールドツアープラチナ

2018年7月17日~22日まで韓国で『ITTFワールドツアープラチナ・韓国オープン』が開催中。

男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの結果は下記の通り。

混合ダブルスは韓国の張禹珍と北朝鮮のチャ・ヒョシム組が優勝。張禹珍は林鐘勲と組んだ男子ダブルスでも決勝進出を決めています。

韓国選手、北朝鮮選手の快進撃が続いています。


※2018-07-22 追記

男子シングルスと混合ダブルスで優勝した張禹珍が男子ダブルスでも優勝し、3冠を獲得。

 

韓国オープン シングルス決勝トーナメントの結果こちらのページから。

8/18~アジア競技大会2018の日本代表選手と前回大会の結果こちらのページ

男子ダブルス 決勝トーナメント


決勝

張禹珍/林鐘勲(韓国)3(8、17、-9、9)1 何鈞傑/黄鎮廷(中国香港)

準決勝

何鈞傑/黄鎮廷 (中国香港)3(9、9、8)0 李尚洙(韓国)/PAK Sin Hyok(北朝鮮)

張禹珍/林鐘勲(韓国)3(-12、5、6、16)1 王楚欽/薛飛(中国)

準々決勝

張禹珍/林鐘勲(韓国)3-1 丹羽孝希/上田仁


1回戦

丹羽孝希/上田仁 3-1 DYJAS Jakub(ポーランド)/ROBLES Alvaro(スペイン)

王楚欽/薛飛(中国)3-1 森薗政崇/大島祐哉

女子ダブルス 決勝トーナメント

決勝

陳夢/丁寧(中国)3(12、-9、9、11)1 王曼昱/朱雨玲(中国)

準決勝

王曼昱/朱雨玲(中国)3(9、13、7)0 PAK Sin Hyok/KIM Nam Hae(北朝鮮)

陳夢/丁寧(中国)3(-9、-9、10、5、9)2 田志希/梁夏銀(韓国)

準々決勝

PAK Sin Hyok/KIM Nam Hae(北朝鮮)3-1 平野美宇/石川佳純

1回戦

CHA Hyo Sim/KIM Nam Hae(北朝鮮)不戦勝 早田ひな/伊藤美誠

平野美宇/石川佳純 3-0 PATKAR Madhurika/SAHASRABUDHE Pooja(インド)

混合ダブルス 決勝トーナメント

決勝

張禹珍(韓国)/CHA Hyo Sim(北朝鮮)3(-5、3、4、8) 王楚欽/孫穎莎(中国)

準決勝

王楚欽/孫穎莎(中国)3(9、-12、9、6)1 林鐘勲/梁夏銀(韓国)

張禹珍(韓国)/CHA Hyo Sim(北朝鮮)3(-6、5、-14、6、4)2 陳建安/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

1回戦

PAK Sin Hyok/KIM Nam Hae(北朝鮮)3-2 森薗政崇/伊藤美誠

王楚欽/孫穎莎(中国)棄権 張本智和/早田ひな

 

2018年ワールドツアー開催スケジュール全結果こちらのページ