【全国ホープス】T.Cマルカワが男子優勝、女子は準優勝【卓球】

日本卓球協会

2018年8月14日~16日までエスフォルタアリーナ八王子で開催された『第36回全国ホープス大会』。

全日本クラブ選手権などで毎年上位に進出する岡山の強豪クラブT.Cマルカワが男子団体を制覇。女子団体は決勝で卓伸クラブに敗れ、アベック優勝は逃したもののその強さを全国に知らしめました。

 

8/18~アジア競技大会2018の日本代表選手と前回大会の結果こちらのページ

男子団体

全国ホープス男子

(引用元:日本卓球協会公式サイト)

決勝

T.Cマルカワ 3-1 川嶋ジュニア

○丸川 3(-9、5、3、-7、10)2 登尾

 田畑 2(8、6、-9、-7、-8)3 石山○

○田畑/金光 3(8、7、8)0 登尾/竹島

○丸川 3(4、-5、7、-5、8)2 石山

準決勝

T.Cマルカワ(岡山)3-1 21クラブ(三重)

川嶋ジュニア(大阪)3-2 岸田クラブ(神奈川)

準々決勝

21クラブ(三重)3-2 アシュラ(愛知)


T.Cマルカワ(岡山)3-2 育徳クラブ(大阪)

岸田クラブ(神奈川)3-1 新発田ジュニア(新潟)

川嶋ジュニア(大阪)3-1 卓伸クラブ(愛知)

2回戦

アシュラ(愛知)3-2 田阪卓研(京都)

21クラブ(三重)3-1 かほくジュニア(石川)

育徳クラブ(神奈川)3-1 ヤマハクラブ(静岡)

T.Cマルカワ(岡山)3-1 フェニックス卓球クラブ(福井)

新発田ジュニア(新潟)3-1 マイダス(東京)

岸田クラブ(神奈川)3-1 城山卓球クラブジュニア(栃木)

卓伸クラブ(愛知)3-2 偉関TTL(東京)

川嶋ジュニア(大阪)3-2 高橋卓球クラブ(岩手)

女子団体

全国ホープス女子2018

(引用元:日本卓球協会公式サイト)

決勝

卓伸クラブ 3-1 T.Cマルカワ

○伊藤 3(5、3、2)0 小橋

 内藤 0(-7、-5、-10)3 面手○

○内藤/姚 3(12、-9、12、5)1 近藤/高森

○伊藤 3(-4、-7、7、3、9)2 面手

準決勝

T.Cマルカワ(岡山)3-1 新発田ジュニア(新潟)

卓伸クラブ(愛知)3-0 糸魚川ジュニア(新潟)

準々決勝

新発田ジュニア(新潟)3-1 松山卓球教室A(愛媛)

T.Cマルカワ(岡山)3-1 ニシダ・コハマ(兵庫)

糸魚川ジュニア(新潟)3-0 ヴィスポことひら(香川)

卓伸クラブ(愛知)3-2 卓桜会栃木卓球センター(栃木)

2回戦

新発田ジュニア(新潟)3-2 石田卓球クラブ(福岡)

松山卓球教室A(愛媛)3-0 富久山卓球クラブ(福島)

ニシダ・コハマ(兵庫)3-1 日高ジュニア卓球クラブ(北海道)

T.Cマルカワ(岡山)3-2 宇土クラブ(大分)

糸魚川ジュニア(新潟)3-0 マイダス(東京)

ヴィスポことひら(香川)3-0 余目卓球スポ少(山形)

卓伸クラブ(愛知)3-2 仙台ジュニアクラブ(宮城)

卓桜会栃木卓球センター(栃木)3-0 神山TTC(青森)

 

Tリーグ参加8チームの所属選手まとめ(8/2追記)はこちらのページ

2018年ワールドツアー開催スケジュール全結果こちらのページ