【ブルガリアオープン】松平健太は準優勝 シングルス決勝T結果【卓球】

ワールドツアー2018

2018年8月14日~19日までブルガリアで『ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン』が開催。

17日までに男子シングルス、女子シングルスの決勝トーナメント2回戦までが順次行われています。

男子シングルス1回戦では、日本を何度も苦しめてきたイングランドのピッチフォード馬龍を破る快挙を見せています。

 

張本智和、石川佳純、佐藤瞳、平野美宇が準々決勝進出を決めました。


2018-08-19

男子シングルス、女子シングルス決勝の結果を追記しました。松平健太は許昕に負け準優勝。

 

ブルガリアオープン ダブルス決勝Tの結果はこちらのページ

8/18~アジア競技大会2018の日本代表選手と前回大会の結果こちらのページ

男子シングルス 決勝トーナメント


決勝

許昕 4(10、-10、8、6、4)1 松平健太

準決勝

松平健太 4(5、6、-9、-6、7、6)2 張本智和

許昕(中国)4(9、8、2、8)0 馬特

準々決勝

松平健太 4-2 鄭培峰(中国)


張本智和 4-2 サムソノフ(ベラルーシ)

許昕(中国) 4-0 丹羽孝希

2回戦

張本智和 4-1 ルベッソン(フランス)

許昕(中国)4-3 大島祐哉

松平健太 4-2 ゲラシメンコ(カザフスタン)

丹羽孝希 4-2 M.カールソン(スウェーデン)

ハーベソン(オーストリア)4-2 森薗政崇

鄭培峰(中国)4-2 オフチャロフ(ドイツ)

サムソノフ(ベラルーシ)4-1 荘智淵(チャイニーズタイペイ)

馬特(中国)4-1 ピッチフォード(イングランド)

 

1回戦

松平健太 4-0 トキッチ(スロベニア)

張本智和 4-0 白號均(韓国)

馬特(中国)4-2 吉村真晴

森薗政崇 4-2 上田仁

丹羽孝希 4-1 チウ・ダン(ドイツ)

大島祐哉 4-0 GOLOVANOV Stanislav(ブルガリア)

オフチャロフ(ドイツ)4-1 ドリンコール(イングランド)

ピッチフォード(イングランド)4-3 馬龍(中国)

サムソノフ(ベラルーシ)4-3 林昀儒(チャイニーズタイペイ)

 

女子シングルス 決勝トーナメント

決勝

丁寧(中国)4(7、-10、-8、8、6、-4、2)3 王芸迪(中国)

準決勝

王芸迪(中国)4(-7、-9、7、4、10、6)2 佐藤瞳

丁寧(中国)4(3、4、-10、10、4)1 劉高陽(中国)

準々決勝

佐藤瞳 4-0 ポータ(ハンガリー)

王芸迪(中国)4-3 劉曦(中国)

丁寧(中国)4-2 石川佳純

劉高陽(中国)4-2 平野美宇

2回戦

ポータ 4-2 芝田沙季

佐藤瞳 4-0 橋本帆乃香

平野美宇 4-0 ミッテルハム(ドイツ)

石川佳純 4-1 スッチ(ルーマニア)

1回戦

石川佳純 4-0 エーラント(オランダ)

スッチ(ルーマニア) 4-2 塩見真希

劉高陽(中国)4-3 加藤美優

平野美宇 4-0 ミハイロワ(ロシア)

佐藤瞳 4-2 朴奏炫(韓国)

橋本帆乃香 4-0 パルティカ(ポーランド)

芝田沙季 4-0 DE NUTTE Sarah(ルクセンブルク)

劉曦(中国)4-1 早田ひな

王芸迪(中国)4-2 伊藤美誠

 

8/21~チェコオープン 日本&中国エントリー選手 2017年大会結果まとめはこちらのページ

Tリーグ参加8チームの所属選手まとめ(8/2追記)はこちらのページ

2018年ワールドツアー開催スケジュール全結果こちらのページ