【2018アジア大会】日本ペアは3回戦敗退 混合ダブルス結果まとめ【卓球】

アジア競技大会2018

2018年8月26日~9月2日までインドネシアのジャカルタで『アジア競技大会2018』が開催中。

29日までに行われた混合ダブルスの結果は下記の通り。

日本選手は、即席ペアだったという森薗政崇/森薗美咲が3回戦で韓国の林鐘勲/梁夏銀に敗北。

上田仁/前田美優は決勝に進出した中国の王楚欽/孫穎莎に3回戦で敗れました。

 

2018アジア競技大会 団体の結果こちらのページ

2018アジア競技大会 シングルスの結果こちらのページ

2018アジア競技大会日本代表選手と前回大会の結果こちらのページ

混合ダブルス


決勝

王楚欽/孫穎莎(中国)4-2 林高遠/王曼昱(中国)

準決勝

王楚欽/孫穎莎(中国)4-1 アチャンタ/バトラ(インド)

林高遠/王曼昱(中国)4-0 何鈞傑/李皓晴(中国香港)

準々決勝

アチャンタ/バトラ(インド)3-2 アン・ジソン/チャ・ヒョシム(北朝鮮)

3回戦

アチャンタ/バトラ(インド)3-2 李尚洙/田志希(韓国)

林鐘勲/梁夏銀(韓国)3-1 森薗政崇/森薗美咲


王楚欽/孫穎莎(中国)3-0 上田仁/前田美優

 

Tリーグ参加8チームの所属選手まとめ(8/2追記)はこちらのページ

Tリーグ2018/2019シーズン日程表こちらのページから。