卓球 8/30-WTTフィーダー・パナギュリシテ2022 試合結果 松⼭祐季と田原彰悟が出場

WTTフィーダー

2022年8月30日~9月4日までブルガリアのパナギュリシテで『WTTフィーダー・パナギュリシテ2022』が開催。

日本からは松⼭祐季、田原彰悟の2名が出場しています。

男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの試合結果です。

 

※2022-09-02 田原彰悟はベスト16

WTTチャンピオンズ

男子シングルス


決勝

周啓豪(中国)-5、3、9、6、-6、7 周愷(中国)

準決勝

周愷(中国)8、-6、8、12、-6、9 曹巍(中国)

周啓豪(中国)7、9、14、-7、-5、6 リンド(デンマーク)

準々決勝

曹巍(中国)5、9、-12、6、-10、-8、12 グロート(デンマーク)

周愷(中国)9、-9、8、7、4 アクズ(フランス)

リンド(デンマーク)-9、10、8、-6、6、5 賽林威(中国)

周啓豪(中国)-9、-9、9、8、10、9 趙勝敏(韓国)

決勝トーナメント3回戦

グロート(デンマーク)4-1 田原彰悟

2回戦

田原彰悟 4-0 Darius MOVILEANU(ルーマニア)

1回戦

田原彰悟 4-0 イオネスク(ルーマニア)

賽林威(中国)4-0 松⼭祐季

予選3回戦

田原彰悟 3-0 Artur GRELA(ポーランド)


松⼭祐季 3-2 曹巍(中国)

予選2回戦

田原彰悟 3-1 TAN Lucas(シンガポール)

松⼭祐季 3-1 牛冠凱(中国)

予選1回戦

田原彰悟 3-1 Marios YIANGOU(キプロス)

松⼭祐季 3-2 GAO Yang(中国)

卓球ラケット
WTTフィーダー

女子シングルス

決勝

陳幸同(中国)7、2、5、8 ディアコヌ(ルーマニア)

準決勝

陳幸同(中国)7、5、5、1 銭天一(中国)

ディアコヌ(ルーマニア)8、10、5、9 呉洋晨(中国)

準々決勝

陳幸同(中国)5、5、2、-10、8 A.ウェングジン(ポーランド)

銭天一(中国)7、7、8、11  ツォン・ジェン(シンガポール)

ディアコヌ(ルーマニア)-6、6、9、6、9 王一朵(中国)

呉洋晨(中国)-6、4、8、-8、13、20 ベルグストロム(スウェーデン)

卓球ラケット

男子ダブルス

決勝

徐海東/曹巍(中国)9、9、-10、10 任浩/周愷(中国)

準決勝

徐海東/曹巍(中国)4、-8、8、4 朴慶太/趙勝敏(韓国)

任浩/周愷(中国)6、-7、10、-10、6 マヨロス/リンド(ハンガリー/デンマーク)

 

2022卓球 インターハイ 男子学校対抗の試合結果

女子ダブルス

決勝

パバド/カミーユ・ルッツ(フランス)-11、9、9、9 ツォウ・ジンイ/ツォン・ジェン(シンガポール)

準決勝

パバド/カミーユ・ルッツ(フランス)13、-4、-9、1、5 シェルベリ/ベルグストロム(スウェーデン)

ツォウ・ジンイ/ツォン・ジェン(シンガポール)3、7、9 ワン・ユアン/マンツ(ドイツ)

 

2022 卓球インターハイ 男子ダブルス 試合結果

混合ダブルス

決勝

徐海東/呉洋晨(中国)3、4、-9、-4、9 梁厳苧/冷雨桐(中国)

準決勝

梁厳苧/冷雨桐(中国)-5、2、7、4 メイスナー/ワン・ユアン(ドイツ)

徐海東/呉洋晨(中国)5、10、7 ドール/シャスラン(フランス)

WTTスターコンテンダー

日本男子エントリー選手

  1. 松⼭祐季(協和キリン)世界ランキング:-
  2. 田原彰悟(愛知工業大学)世界ランキング:-

日本女子エントリー選手

出場なし