世界卓球 2022世界卓球選手権成都大会(団体戦)男子団体 組み合わせ・試合結果

2022世界選手権ロゴ

2022年9月30日~10月9日まで『2022年世界卓球選手権成都大会(団体戦)』が開催。

男子団体の組み合わせと試合結果です。

 

前回2020年釜山大会は新型コロナウイルスの影響を受け中止となったため、ハルムスタッド大会以来4年ぶりの開催です。

日本の出場メンバーは、戸上隼輔、及川瑞基、横谷晟、張本智和の4名。丹羽孝希はインフルエンザ陽性のため欠場。

スケジュール


  •  9/28:ドロー
  •  9/30-10/4:予選リーグ
  •  10/5-9:決勝トーナメント
  • 10/8:女子決勝
  • 10/9:男子決勝

 

2022世界卓球 成都大会 女子団体の試合結果 伊藤美誠、早田ひな

男子団体 試合結果

決勝トーナメント

 

 

卓球ラケット

予選グループ

2022男子予選リーグ

※グループ1~2は上位3チーム、グループ3~7は上位2チームが決勝トーナメントに進出

グループ1

1. 中国

2.スロバキア

3.アメリカ

4.プエルトリコ

5.タイ

グループ2

1.ドイツ

2.フランス

3.インド

4.カザフスタン

5.ウズベキスタン


グループ3

1.日本

2.中国香港

3.ルーマニア

4.イラン

5.ハンガリー

グループ4

1.韓国

2.エジプト

3.チェコ

4.カナダ

5.サウジアラビア

グループ5

1.スウェーデン

2.イングランド

3.オーストラリア

4.ポーランド

グループ6

1.ブラジル

2.ポルトガル

3.デンマーク

4.スロバキア

グループ7

1.チャイニーズタイペイ

2.クロアチア

3.ベルギー

4.シンガポール

2022世界選手権ロゴ
卓球ラケット

トップシード8チーム

  1. 中国(樊振東、馬龍、梁靖崑、王楚欽、林高遠)
  2. ドイツ(チウ・ダン、デューダ、シュトゥンパー、ムン・ファンボー、ワルター)
  3. 日本(戸上隼輔、及川瑞基、横谷晟、張本智和)
  4. 韓国(張禹珍、安宰賢、超大成、 趙勝敏、HWANG Minha)
  5. スウェーデン(モーレゴード、K.カールソン、シェルベリ、ファルク、Jon.パーソン)
  6. ブラジル(カルデラノ、イシイ、ジョウチ)
  7. チャイニーズタイペイ(林昀儒、荘智淵、廖振珽、HUANG Yan-Cheng、PENG Wang-Wei)
  8. イングランド(ピッチフォード、ウォーカー、David MCBEATH)

出場チーム

・日本(戸上隼輔、及川瑞基、横谷晟、張本智和)

・アルジェリア

・オーストラリア

・ベルギー

・ブラジル(カルデラノ、イシイ、ジョウチ)

・カナダ

・中国(樊振東、馬龍、梁靖崑、王楚欽、林高遠)

・チャイニーズタイペイ(林昀儒、荘智淵、廖振珽、HUANG Yan-Cheng、PENG Wang-Wei)

・クロアチア

・チェコ

・デンマーク

・エジプト

・イングランド(ピッチフォード、ウォーカー、David MCBEATH)

・フランス(ルベッソン、A.ルブラン、F.ルブラン)

・ドイツ(チウ・ダン、デューダ、シュトゥンパー、ムン・ファンボー、ワルター)

・中国香港

・ハンガリー

・インド

・イラン

・カザフスタン

・メキシコ

・ポーランド(クビク、クルシツキ、レジンスキー、グレラ)

・ポルトガル

・プエルトリコ

・韓国(張禹珍、安宰賢、超大成、 趙勝敏、HWANG Minha)

・ルーマニア

・サウジアラビア

・シンガポール

・スロバキア

・スロベニア

・スウェーデン(モーレゴード、K.カールソン、シェルベリ、ファルク、Jon.パーソン)

・タイ

・アメリカ

・ウズベキスタン

2022年世界卓球 公式サイト