【ドイツオープン】21歳以下で長﨑と芝田が準決勝進出 男子は敗退 2日目結果まとめ【卓球】

卓球ワールドツアー2018

2018年3月20日~25日までドイツのブレーメンで『ITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン』が開催中。

2日目の3月21日は男子シングルス、女子シングルスの予選リーグが行われ、吉村真晴選手や上田仁選手、森薗政崇選手らが順調に勝利を上げています。

男子アンダー21に出場している日本の及川瑞基選手や木造勇人選手、髙見真己選手らは2回戦敗退となりました。

女子アンダー21の日本選手は長﨑美柚選手と芝田沙季選手が準決勝進出を決めています。

3/20~3/25開催ドイツオープンの出場選手や2017年ドイツオープンの結果はこちらのページから。

3/20~3/25開催ドイツオープン大会初日の結果はこちらのページから。

4/6開幕アジアカップの大会情報はこちらのページから。

男子シングルス 予選リーグ

吉村真晴 4-0 PLETEA Cristian(ルーマニア)

吉田雅己 4-0 MAJOROS Bence(ハンガリー)

上田仁 4-0 SZUDI Adam(ハンガリー)

丁祥恩(韓国)4-3 髙見真己

森薗政崇 4-1 ROBINOT Alexandre(フランス)

デューダ(ドイツ)4-3 及川瑞基


木造勇人 4-1 OLAH Benedek(フィンランド)

女子シングルス 予選リーグ

佐藤瞳 4-0 ディアス(プエルトリコ)

橋本帆乃香 4-0 GASNIER Laura(フランス)

芝田沙季 4-0 BERGSTROM Linda(スウェーデン)

チャン・モー(カナダ)4-0 長﨑美柚

浜本由惟 4-1 LOEUILLETTE Stephanie(フランス)

ディアス(プエルトリコ)4-2 森薗美月

前田美優 4-3 劉馨尹(チャイニーズタイペイ)

田志希(韓国)4-2 木原美悠

男子アンダー21 トーナメント

2回戦

安宰賢(韓国)3-1 及川瑞基

JHA Kanak(アメリカ)3-2 坪井勇磨

于子洋(中国)3-0 木造勇人

SEYFRIED Joe(フランス)3-2 髙見真己

 

女子アンダー21 トーナメント

準々決勝

長﨑美柚 3-0 大藤沙月

芝田沙季 3-0 佐藤瞳

 

2回戦

范思琦(中国)3-0 木原美悠

大藤沙月 3-0 ディアス(プエルトリコ)

長﨑美柚 3-2 橋本帆乃香

佐藤瞳 3-0 KHETKHUAN Tamolwan(タイ)

芝田沙季 3-0 SHIN Yubin(韓国)