【全日本卓球】2020全日本選手権 男子・女子ダブルス組み合わせ 伊藤美誠/早田ひな・水谷隼/大島祐哉(2020年1月)

全日本卓球

2020年1月13日~19日まで大阪の丸善インテックアリーナで『天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)』が開催。

男子ダブルスと女子ダブルスの組み合わせです。

全日本選手権に出場しないと明言していた水谷隼は男子シングルスにはエントリーしなかったものの男子ダブルスにはエントリー。前年度3位だった大島祐哉とのペアです。

前年度準優勝の松山祐季/髙見真己が第1シード。

 

女子は前年度優勝の伊藤美誠/早田ひなが第1シード。世界卓球銅メダルペアの佐藤瞳/橋本帆乃香は第3シードに。

全日本卓球

【全日本卓球】伊藤美誠2連覇 水谷隼はV10 一般シングルス結果【平成30年度(2019年1月)】

2019年1月15日

男子ダブルス


前年度準優勝の松山祐季/髙見真己が第1シード。前年度3位の松下海輝/藤村友也が第2シード。同じく前年度3位の水谷隼/大島祐哉が第3シード。

前年度優勝の張本智和/木造勇人はエントリーせず。

2020全日本男子ダブルス1 2020全日本男子ダブルス2 2020全日本男子ダブルス3 2020全日本男子ダブルス4
卓球ラケット

【卓球ペン粒】粒高(ツブ高)ラバーでのバックブロック カットブロック【ペン粒コーチの技術解説】

2020年1月2日

女子ダブルス

前年度優勝の伊藤美誠/早田ひなが第1シード、準優勝の芝田沙季/大藤沙月が第2シード、3位の佐藤瞳/橋本帆乃香が第3シード、3位の平侑里香/松本優希が第4シード。

2020全日本女子ダブルス1 2020全日本女子ダブルス2
全日本卓球

【全日本卓球】2020全日本選手権 男子・女子シングルス組み合わせ 伊藤美誠・石川佳純・早田ひな・平野美宇・張本智和(2020年1月)

2019年12月7日
2020全日本女子ダブルス3 2020全日本女子ダブルス4
全日本卓球

【全日本卓球】伊藤美誠が3冠 全種目最終結果【平成30年度(2019年1月)】

2019年1月21日
全日本卓球

【全日本卓球】2020全日本選手権 混合ダブルス組み合わせ 森薗政崇/伊藤美誠・張本智和/長﨑美柚(2020年1月)

2020年1月7日