【卓球】パリオリンピック選考ポイント暫定表 パリ五輪 張本智和と早田ひなが首位

日本卓球協会

2024年に開催予定のパリオリンピック(パリ五輪)卓球競技の日本代表シングルス選考ポイントについてまとめました。

 

2022年3月6日に第1回パリオリンピック代表選考会となる2022 LION CUP TOP32が開催されました。(張本智和が優勝した男子の試合結果早田ひなが優勝した女子の試合結果

ポイントが付与される大会としては2大会目となる2022Tリーグ個人戦の開催が8月13日から14日に決定。

Tリーグ個人戦 男子の組み合わせと試合結果はこちら 張本智和が優勝

Tリーグ個人戦 女子の組み合わせと試合結果はこちら 早田ひなが優勝

 

9月3日、4日に開催される『2022 全農CUP TOP32福岡大会(第2回パリオリンピック代表選考会』の出場選手が発表されました。

2022 全農CUP TOP32福岡大会 男子試合結果 戸上隼輔が優勝

2022 全農CUP TOP32福岡大会 女子試合結果 伊藤美誠が優勝

 

11月12日、13日に『2022 全農CUP TOP32船橋大会(第3回パリオリンピック代表選考会が開催されました。男子は張本智和、女子は平野美宇が優勝。

 

2022年は以下の大会が選考ポイントに関わることとなります。

  • 第2回パリオリンピック代表選考会(2022年9月3日-4日開催)
  • アジア競技大会シングルス
  • 第3回パリオリンピック代表選考会(2022年11月16日-17日開催)
  • 2022Tリーグ個人戦(2022年8月13日-14日開催)
  • 2022-2023シーズンTリーグ

 

2023年は以下の大会が選考ポイントに影響します。

  • 2023年全日本卓球選手権大会(2023年1月23日-29日開催)
  • 第4回パリオリンピック代表選考会
  • 2023年世界卓球選手権大会 シングルス(2023年5月20日-28日開催)
  • 第5回パリオリンピック代表選考会
  • アジア選手権大会 シングルス
  • 第6回パリオリンピック代表選考会
  • 2023Tリーグ個人戦
  • 2023-2024シーズンTリーグ

 

日本卓球協会発表の2024パリオリンピックシングルス選考ポイント表

卓球ラケット

男子暫定順位

順位 累計ポイント 選手
1位 229pt 張本智和
2位 153pt 篠塚大登
3位 150pt 戸上隼輔
4位 111.5pt 及川瑞基
5位 105pt 吉村真晴
6位 94pt 曽根翔
7位 91pt 吉山僚一
8位 90pt 田中佑汰

※2023-01-29時点(2023年全日本卓球選手権大会の結果を反映しました)

ノジマTリーグ

女子暫定順位

順位 累計ポイント 選手
1位 224pt 早田ひな
2位 156pt 木原美悠
3位 134pt 平野美宇
4位 127.5pt 伊藤美誠
5位 127pt 石川佳純
6位 107pt 芝田沙季
7位 107pt 長﨑美柚
8位 94pt 佐藤瞳
9位 75pt 橋本帆乃香
10位 67.5pt 張本美和

※2023-01-29時点(2023年全日本卓球選手権大会の結果を反映しました)

ノジマTリーグ
パリ五輪選考ポイント8月15日 パリ五輪シングルス選考ポイント6月
卓球ラケット