【卓球速報】2020全日本卓球選手権 男子シングルス試合結果 張本智和・大島祐哉・丹羽孝希・吉村真晴(2020年1月)

全日本卓球

2020年1月13日~19日まで大阪の丸善インテックアリーナで『天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)』が開催。

男子シングルスの試合結果です。

 

全日本に出場しないと明言していた水谷隼は男子シングルスにエントリーせず。男子ダブルスには出場します。

第1シードは前年度準優勝の大島祐哉

第4ブロックでは早い段階で丹羽孝希松平健太が激突。丹羽孝希にとっては1回戦、松平健太にとっては3回戦で対戦。

 

※2020-01-19 宇田幸矢が初優勝

2019WTプラチナ

【1/28~】2020ワールドツアー・ドイツオープン 張本智和・水谷隼・平野美宇・伊藤美誠・石川佳純らエントリー 大会事前情報【卓球】

2019年12月26日

男子シングルス 試合結果


決勝

宇田幸矢 11、9、-8、10、-11、-6、9 張本智和

準決勝

宇田幸矢 -8、6、8、-9、10、9 吉田雅己

張本智和 4、-9、-7、-7、7、8、9 戸上隼輔

準々決勝

宇田幸矢 8、7、10、-4、-8、3 吉村和弘


吉田雅己 3、8、9、-6、-7、7 神巧也

張本智和 6、5、4、5 吉村真晴

戸上隼輔 5、9、8、10 丹羽孝希

6回戦

吉村和弘(東京アート)-4、4、9、7、-9、-9、8 大島祐哉(木下グループ)

宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)6、11、-6、4、9 吉田海偉(東京アート)

吉田雅己(FPC)4、6、5、8 町飛鳥(鹿児島県体育協会)

神巧也(T.T彩たま)4、6、11、9 龍崎東寅(明治大)

張本智和(木下グループ)4、8、9、7 横谷晟(愛工大名電高)

吉村真晴(名古屋ダイハツ)11、6、4、6 松山祐季(愛知工業大)

丹羽孝希(スヴェンソン)-5、5、8、15、9 及川瑞基(専修大)

戸上隼輔(野田学園高)-11、5、3、11、-7、6 曽根翔(愛工大名電高)

5回戦(ベスト8決定)

吉田海偉(東京アート)10、4、5、7 田添健汰(木下グループ)

横谷晟(愛工大名電高)-10、10、8、-8、8、8 岡田崚(岡谷市役所)

松山祐季(愛知工業大)5、-14、7、-5、5、6 高木和卓(東京アート)

吉村真晴(名古屋ダイハツ)3、-8、6、6、-9、16 渡辺裕介(協和キリン)

丹羽孝希(スヴェンソン)-9、7、6、9、9 沼村斉弥(明治大)

及川瑞基(専修大)3、7、9、3 定松祐輔(日鉄物流ブレイザーズ)

曽根翔(愛工大名電高)-7、4、-8、5、3、8 森薗政崇(B0BSON)

戸上隼輔(野田学園高)6、7、5、10 村松雄斗(東京アート)

大島祐哉(木下グループ)9、4、-9、6、10 郡山北斗(リコー)

吉村和弘(東京アート)7、-6、6、-6、12、-8、14 平野友樹(協和キリン)

宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)4、7、-8、9、-9、-13、8 高見真己(愛知工業大)

町飛鳥(鹿児島県体育協会)9、-8、-6、9、-5、6、13 藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)

吉田雅己(FPC)7、9、8、8 有延大夢(リコー)

龍崎東寅(明治大)4、3、9、11 上村慶哉(シチズン時計)

神巧也(T.T彩たま)6、7、-5、5、10 田添響(木下グループ)

張本智和(木下グループ)5、4、7、6 松下海輝(日鉄物流ブレイザーズ)

4回戦

大島祐哉(木下グループ)3、-10、8、6、-10、7 御内健太郎(シチズン時計)

郡山北斗(リコー)-4、-7、6、8、9、3 篠塚大登(愛工大名電高)

田添健汰(木下グループ)10、-8、9、-8、9、4 硴塚将人(早稲田大)

髙見真己(愛知工業大)7、7、9、-8、4 三部航平(専修大)

上村慶哉(シチズン時計)6、7、8、8 渡辺凱(新潟産大附高)

神巧也(T.T彩たま)5、9、6、5 星翔太(専修大)

張本智和(木下グループ)3、4、6、6 田中侑人(愛知工業大)

岡田崚(岡谷市役所)10、-8、8、10、7 笠原弘光(シチズン時計)

高木和卓(東京アート)7、-9、-6、9、8、-7、4 内村秀平(日体大)

丹羽孝希(スヴェンソン)-8、7、10、8、7 松平健太(T.T彩たま)

森薗政崇(BOBSON)7、9、-9、4、7 松浦佑紀(原田鋼業)

曽根翔(愛工大名電高)7、-9、-4、7、5、-5、8 松平賢二(協和キリン)

村松雄斗(東京アート)8、-9、6、-4、5、12 木造勇人(愛知工業大)

3回戦

御内健太郎(シチズン時計)8、-7、4、5 原田哲多(出雲北陵)

郡山北斗(リコー)5、-11、7、9 久住昭博(琉球レオフォルテ)

三部航平(専修大)5、10、3 青山昇太(法政大)

西康洋(明治大)4、-3、-5、10、13 岸川聖也(ファースト)

時吉佑一(流山アストロズ)-5、-6、10、2、6 吉田海斗(専修大)

田中佑汰(愛知工業大)8、-7、5、9 宮川昌大(野田学園高)

田中侑人(愛知工業大)-9、10、6、-7、5 緒方遼太郎(早稲田大)

遠藤碧人(専修大)-9、7、7、8 原田卓哉(筑波大)

濵田一輝(愛工大名電高)4、-5、4、7 徳島剛(原田鋼業)

金光宏暢(日本大)11、-7、-5、9、3 松島輝空(木下グループ)

松平健太(T.T彩たま)2、-11、2、6 川村康人(大阪桐蔭高)

加山裕(愛工大名電高)-9、10、7、-8、8 中村祥吾(リトルキングス)

鹿屋良平(リコー)9、7、-7、-12、8 五十嵐史弥(早稲田大)

1月15日(水)

1回戦(9:30~)

2回戦(14:10~)

男子シングルス3回戦(17:05~)

1月16日(木)

4回戦(16:50~)

1月17日(金)

5回戦(11:40~)

6回戦(15:50~)

1月18日(土)

準々決勝(12:00~)

1月19日(日)

準決勝(12:00~)

決勝(16:00~)

男子シングルス 組み合わせ

2020全日本男子シングルス1 2020全日本男子シングルス2

前年度ベスト8の田添響が第4シード、同じくベスト8の町飛鳥が第5シード。

2020全日本男子シングルス3 2020全日本男子シングルス4

前年度3位の木造勇人が第2シード。

動画サムネ

【卓球ペン粒】粒高(ツブ高)ラバーでのバックブロック カットブロック【ペン粒コーチの技術解説】

2020年1月2日
全日本卓球

【全日本卓球】2020全日本選手権 男子・女子ダブルス組み合わせ 伊藤美誠/早田ひな・水谷隼/大島祐哉(2020年1月)

2020年1月5日
全日本卓球

【全日本卓球】2020全日本選手権 混合ダブルス組み合わせ 森薗政崇/伊藤美誠・張本智和/長﨑美柚(2020年1月)

2020年1月7日
全日本卓球

【全日本卓球】伊藤美誠が3冠 全種目最終結果【平成30年度(2019年1月)】

2019年1月21日